ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
先週の某日、カヤックコウノトリの河野さんを見舞いに某病院に行きました。

                       IMG_0125.jpg

 ただ今「こうがんざい」治療中。連絡いただいたときはびっくり、病気とは縁遠い方かと思ってましたが・・。

 久々にお会いしましたが、意外とやつれていないという印象を。この日は体調まずま図だったらしいのですが、その日その日、治療の進行具合等で違うとの事。まあしかし「こうがんざい」治療というのは予想以上に大変です。

 当方も白内障治療で3泊4日で入院しましたが、それが退屈しない限界。仕方ないとはいえ、長期に渡るときついものです、治療とはいえ。 いやそれよりも河野さんにとっては、漕げない事がきついか。

 私もさて12月に脳ドック予定、ただ今「ある程度」倹約中。今年はなるべく質素に暮らし備えようかと。
 まあしかしほんと「脳みそ取り出してしっかり洗って」、シャキーンとした状態になってみたいものであります。
スポンサーサイト
 さてと6月にアルピナ450のT君と行った、琵琶湖は蓬莱から近江今津のツーリング記録を書きますが、正直あまり内容はありません。理由は後程。あとなんとデジカメが行方不明・・ただこのルートはスペリオ480のS君と以前K2で行ってるので、そのときの写真を使用、後日差し替えということで。

 それはそうと5月から気力が減退気味故、あまり漕がない、殆ど撮らない日々が続いていたので、私のもう一つのメジャー趣味である読書に傾注しようかと思ったのですが、目が悪く長時間読書は不可能と。生まれてこの方「日々暇な人生を送っている」私にとって、何か出来ないの非常に辛いわけです。

                       IMG_0123.jpg

 ということでW杯も近いのでサッカーを再開(といっても本読んだり、TVでの観戦、及び部屋内でボール蹴ったりという程度)。あと何種類か欲しいということで、諸般の事情で「酔八仙拳」でも・・。まあ酔拳ですね。やることは無いでしょうが、少しくらい動作を覚えようかと。まあ暇は辛いものです。

 前置きが長くなりすぎたので、そろそろ書くとします。因みに当方出撃艇は夏参号艇アルピナ2-430の夏バージョンで。


 神戸駅にて合流、T君と一路蓬莱へ。ここはお気に入りの出撃場所、しかしこれがある意味大失敗だった。そう暑い季節なのだ。

 琵琶湖で漕ぐときは、奥琵琶湖に行くことが多いが、ここくらいなら随分近く思える。電車数が近江舞子からは多いのもその原因の一つか。


                      IMGP2394_20130711163706.jpg

 到着後、さっさと組み上げ出撃。T君も大分なれてきたようで、スムーズに出撃。少し前にT君と飲む機会があり、花見カヤック時の「急に漕げなくなった話」をいろいろとしてみたが、どうも「ハンガーノック」症状が出たみたいだ。それならちゃんと「行動食」をとれば大丈夫。昼食後も元気がなかったのは、彼にとって「原因不明」という不安から来る気の問題だったのだろう。



 
                      IMGP2399_20130711163709.jpg

 さて湖上に浮かび、近江今津を目指すが、早くも失敗の予感・・・・そう暑い季節でこの場所、半端ではないジェットスキーの数なのだ。

 ジェットスキー群を越えて少し行くと、また多数のジェットスキー。そのうち静かな場所にたどり着けるかと思えば、ますます増えていく。もおほんと、増える増えるどんどん増える。どうもイベント開催中のようだ。ジェットスキーもお姉ちゃんと戯れることが出来るのはいい点だな、なんてイケナイ思いを抱きながら、漕いでいく。


                      IMGP2403_20130711163711.jpg

 途中で上がって湖水浴してみたが、6月なのでまだまだ冷たい。日向ぼっこしていても釣師多くて落ち着かない、湖上はジェットにモーターボート。いやほんとカヤック歴10年にして一番ジェットスキーを多く見た日となった。まあしかし浜辺から漂ってくる「肉の焼けた臭い」ってのは何であんなにいいにおいなんだろう。

                      IMGP2408_20130711163708.jpg

 ということであまり上陸せずひたすら漕いで、近江今津へ。T君も問題なく漕げている。当方がパドルを変えているときに、大分先までいってしまっていた。大分なれてきたな。そうこうしているうちに、近江舞子に到着。

 11時前にでて2時台前半くらいの3時間ツーリング、なんとも言いようのないツーリングではあったのだが、体がだるかろうが、とりあえず水上に出てしまえば、「やはりカヤックは良い」って事が再認識できたツーリングだった。体の問題もあるが、まあ月に2日程度はカヤックにいけるように、コンディションを整えていこうと思ったものだ。でも急に体調悪くなるので、なかなかそういうわけにはいかないか・・・。

 それはそうと、写真違っても全然違和感ないなあ。
 
                      IMG_0122.jpg 


 さて久々にブログ書きます。
 ゴールデンウィーク辺りから、頭痛地獄とプチ睡眠障害に悩まされ、へたっておりました。気がつけば当ブログも広告に占拠されている状態・・・・。まあ今度の連休明けに、役所主催?の健康診断受けて、それ以外にも今年中に脳をスキャン予定。さてさて何が見つかるやら。

 カヤックは5月いっぱい休んでましたが、6月は2回ほどちょい漕ぎ。7月の連休もどっかいってきます。

 まあそれはともかく、健康ってのは大事なものだとつくづく思いましたね。今年は完全復活と4月の時点では思ってましたが、まさか又おかしくなるとは。で私のパターン?なんですが、いろいろ調べても「理由不明」と出ると思われます。要するに「体質」・・・。

 まあ仕方ないので、今年も体調に合わせてカヤック行ったり、のんびり温泉にでも行ったり、おっさんらしく行くしかありませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。