ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気晴朗なれども風強し、ただ波低し。スマホで調べた天気予報を一言でいうとこんなところか。

 久々に5月に日本海常神に行くことに。まだ収まらない日本海の波を考えて、壱号艇シーショアで。困ったときのシーショアさん?お疲れさまでございます。

 JR近江今津駅にてS君に拾ってもらい、一路常神へ。出艇場所は悩んだ挙句、食見海水浴場より出撃。側にある若狭三方マリンパークには有料駐車場があるので、
そこに車を止めて出撃である。ちなみにこの海水浴場、ファルトの組立にはばっちりの舗装されている箇所がある。

 組立中に物を時々飛ばされる。風強し。他の観光客の「今日は風強いね」なんて声も聞こえてくる。調子に乗って沖合に出ず、沿岸ツーリングの予定をたてて 出撃。

 とりあえず向かって左手に進む。やはり風強し。吹き出しの風で漕がずにずんずん進んでいく。車ではなくて公共交通機関利用のファルト行なら、風に押されて半島の先まで行くという手もあるが、今回は車だ。調子にのって進み過ぎると後が大変だ。という事でチョイ漕ぎになるわけだが、それにしても波が落ち着いているところの海の美しさよ。そのままある程度漕いだ後に、今度は食見海水浴場を挟んだ対岸まで漕いで行く。すぐ目の前にある鳥辺島に渡ろうとも考えたが、まあ危険ではないが風が強く面倒なので今回は止めだ。強めの向かい風が吹く中、jひたすら漕いで(といっても時間的にはわずかだが)、対岸につく。そのまま半島を漕いで行く。なかなか素晴らしい水質の海。チョイ漕ぎながら結構な満足感。

 しかし波があまりないところに海の美しさよ。5月の日本海ってのはやはり水質がよい。

     IMG_0749.jpg   IMG_0754.jpg    IMG_0752.jpg

 世久見を越えた辺りで上陸、昼食休憩。そこでのんびり30分位。天国に一番近い島の雰囲気だ。まあ常神は半島だが。ゆっくり休んでから、もう少し先へ進む。このあたりのロックガーデンを漕ぎつつ綺麗な海を堪能。風強くてろくに漕げないが、来た甲斐がある、いやほんとに。塩坂越手前でいい時間になったので、のんびり漕ぎ戻ることに。

 向かい風に逆らいつつ漕いで行く。「竜神様よ,もっと本気出してくれないとこまるよ」なんてS君に向かって冗談を言い、出艇場所への最後の数百メートル、ついに海が本領発揮し始めた。

 先ほどまでの強い風がウォーミングアップであったかのごとく強烈な風、すごい勢いでパドルから滴り落ちる水しぶきが後方に飛んでいく。いらんことは言わないほうが良い。しっかり「精査」
しつつ心の中で竜神様に謝罪しながら漕ぐ。ほんの先に砂浜はあるのになかなか近づかない。S君が上陸後「進んでいるのかどうかわからんくらい」といったぐらいだ。まあいい練習になるが。 
 ゆっくり進んでいくうちに風も弱まり、というより吹き降ろしの風をもろに受けなくなって、進む速度も上がり上陸と。

 それにしても竜神様や弁天様になめた口をきくと、結構な確率で痛い目にある。これはたまたまなのか、それとも違うのか、厳しい第三者の目で精査しないといけないな。


 上陸撤収後、近江今津に向かう際、カーラジオ?から流れる天気予報「福井県全般に強風注意報発令中」なるほどね。


 まあしかし漕げない割には美しい海での修行気味漕ぎ、なかなか満足感あるツーリングであったな。


[風の常神]の続きを読む
スポンサーサイト
 さてさてツーリング記録でも書いたらいいんですが、いつも通りどうでもいい話を。

              軍艦島   軍艦島2

 それにしてもいい天気でありますね、明日の日本海漕ぎがたのしみです。写真はこの間行ってきた「軍艦島」の写真。カヤック行ではないです。当日は曇りで小雨も時々降っていて神秘的でした。今度はカヤックで行こうかと。


 話は変わってこの間、久々に瀬戸内カヤックに行ったのですが、最近メンテらしいメンテをしていなかったのと、確認もしていなかったので、壱号艇シーショアのタッチアップ箇所がはがれまくり。そして以前破れてしまった箇所に貼ってあった「ティアエイド」が剥がれてしまい、波をかぶる状態になると水が浸水しまくるだろうなあという状態に。

 こういう時のために粘着性の高いガムテープをもっていってるので問題はなかったのですが。結局浸水はそこそこしてたのですが、おそらくシーソックの劣化によるもの・・・。

 何度もカヤックに行ってると、組立最中に「不具合」が何度か発生していますが、大概はテープや細引きでなんとかなるもの。これにティアエイドがあれば鬼に金棒。素晴らしきかなファルトボートよ。まあでもしっかりメンテしてからツーリングに臨むのがべたーではありますが。

 しっかりタッチアップや船体布の予備を張り付けて補修してから、次のカヤックに行く予定が、結局せず仕舞い。今日できることは明日にしようという性格、なかなか治らないものです。
仕方ないので現地で出撃前に「ティアエイド」を貼るとします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。