ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます

  

     IMGP0143.jpg     IMGP0147.jpg      zyuudan2nitime1.jpg

  次の朝は8時に出発。久々に十分睡眠が取れた状態での出撃。普段は仕事の関係でいつも寝不足の状態なので結構嬉しいものだ。朝食はカステラのみ。パンも食べようと思ったら、袋が破れて水浸し、あまり見たくない状態なので処分。疲れは残っているが、体は動く。大多府島に別れを告げて、一路西へ。まずは長島への島渡り。昨日とうって変わってべた凪の朝の海、気持ちいい。
 
 
長島到着後はキャンプできそうな浜を沖合いから観察しつつ漕いで行く。しばらくすると去年カサラノで来た手影島が見えてくる。海上から手を合わせて航海の無事を祈り先を急ぐ。本日は最低でも小豆島の側、「千振島」まで行く予定だ。

                   
 IMGP0151.jpg

 実は長島の南側海岸は今まで漕いだ事は無い。これにてやっと日生諸島完全漕覇。まあどうでもいいんだが。漕いでしばらく、虫明け瀬戸の出口近辺にある木島を右手に見ながら進んでいく。

            IMGP0155.jpg    IMGP0159.jpg
 

 ここからはうっすらと牛窓諸島が見える。ちょっと休憩後、牛窓の手前、鼠島向ってまっしぐら、途中浅い為か潮の影響ある場所を通って(というよりこの近辺は潮の流れを感じることの出来る場所だろう)、到着後上陸して休憩。キャンプするには狭すぎるなあ、ここは。

    IMGP0166_20080501172252.jpg    IMGP0170.jpg    IMGP0171_20080501172341.jpg
 

 休憩後、対岸に渡り岸沿いを牛窓へ。牛窓は実は2回目だったりする。電車だけでなくバスも利用する必要があるので足が遠のいていたのだ。今後はたまには来よう。牛窓の町並みを眺めつつ、牛窓海水浴場に上陸。売店の場所を聞くも、一番近いコンビニまで結構あることがわかる。親切な方が車に乗せてくれるとのことだったのだが、大分ぬれているので謝辞させていただく。有難うおじさん。

    IMGP0176.jpg    IMGP0184.jpg    IMGP0185.jpg
 

 普段は強い流れのある牛窓瀬瀬戸も小潮である本日は緩やか、ここを越えて前島のフェリー乗り場を越えた場所の浜に上陸。食べ物探がしだ。食堂なんてあればいいんだが、この近辺には無し。結局ホットの缶紅茶だけ飲んでから再度出撃。前島は牛窓諸島最大の島で、カーフェリーも通っているので車で来れる、有料キャンプ場もあるのでここを拠点に牛窓で遊ぶのも良さそうだ。

 
    IMGP0190_20080501172546.jpg      IMGP0191.jpg     IMGP0194.jpg
 

 出撃後、前島と黒島の間を南下、千振島までの約8km程度の島渡り。相変わらず油を引いたようなべた凪の海をひたすら漕いで、午後2時ちょいに無事到着。今日の海は本当に静かだ。坂を上って千振灯台からの眺めを楽しむ。
 

    IMGP0195_20080501172655.jpg    IMGP0201_20080501172720.jpg    IMGP0196.jpg
 

 千振島はテントが10張り以上張れるような浜がありカヤックキャンプの場所としてはそれなりに有名。体力的にまだまだ余力あり。先に進むことにしよう。今日もっと漕いでおけば明日が楽だ。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/105-69a666c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック