ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は思い出深いツーリングについて書いてみます。


  biwakozizu1.jpg
 


 平成17年3月下旬  使用艇  シーショア 
 
 カヤックをはじめてすぐに、赤穂から海上10数キロの家島に行きたいと思うようになった。この距離を漕ぐことが出来れば自信がつくし、瀬戸内海の島々の距離を考えれば、ある程度自由に漕げるようになるのではなどど思ったのがその理由だ。しかし当時の僕はシーカヤック歴数ヶ月の入門者。いきなりは危険だ。さてそこで変わりにある程度の距離のある島渡りを、家島に渡る前の練習?として選ぶことに。


 そこで選んだのが瀬戸内海ではなく琵琶湖は竹生島。近江今津から10キロ程。ついでに琵琶湖を横断すれば距離も長くなりいい経験になるだろうと思い立ち、早速挑戦してみることに。


 早朝の電車で近江今津へ。竹生島行きの船乗り場の横のスペースを借りシーショアを組み立てる。そこに4人のヨットのりのオジサンがいたので話していると「自転車くらいのスピードでるの」(うーん夢のカヤックだな、というよりもそれだけスピード出たら逆に面白くないかも)との質問に、「歩くよりちょっと早いくらいです」と返答。それから数分話した後、組み立て完了。琵琶湖が荒れる前に渡ってしまいたいので、急いで浜にシーショアを下ろし、とっとと出艇。


 本を読んだところ海は午後2時ころから風が強くなると書いてあったので、琵琶湖を海と考えたら恐らく午後2時ころから風が強くなるだろうと予測。出艇時間は9時30分くらい。あんまり時間はない。急いで竹生島へ。湖面はべた凪、静けさにつつまれて聞こえるのはパドルが水をかく音や水の落ちる音等、ひたすら漕ぐ。約2時間後竹生島到着。順調だ。


 ふと来た方を振り返るの目に鮮やかなオレンジ色のシーカヤックが目に飛び込んできた。おおカズさんだ。カズさんとは2月の真冬の琵琶湖でご一緒させていただいた。ヤフーの掲示板で僕が竹生島経由で琵琶湖横断することを書き込んでいたのをみてくれていたらしい。こんなところで出会うとは!


 それからいろいろ話して竹生島を一周。上陸して昼食でもしようと思ったが、動力船多く上陸できず。時間もなくなってきたので
別れを告げて長浜方面に向かうことに。


 ひたすら東へ漕ぐ。ちょっと波が出てきたが大丈夫。陸地まであと2キロ程度のところで風が強くなってきた。時刻は2時30分くらい。計算どおりだ(このときは上手い具合にいったが、琵琶湖の天気は急変するので漕ぐ方は要注意)。南浜という場所で上陸、トイレ休憩。ますます湖面を渡る風が強くなり、波が出てきた。しかしすでに対岸に渡っていたので、後は岸から近い場所を長浜まで漕ぐだけ。鉄の杭(やな?)が湖面から沢山生えていたので、それらを避ける為にある程度沖に出たもののそんなに怖いとも感じず長浜城を目印に長浜へ。それから数十分漕ぎ城の前の浜に上陸。ついに琵琶湖横断成功だ。距離は約27km、まだまだ漕げる体力はのこっている。次は家島に行こうと考えつつシーショアを畳み、帰路に着く。すでに辺りは日が落ちようとしていた・・・。



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
こんにちは
 この度,こちらのブログに引っ越してきました。僕もシーカヤックで遊んでます。よろしくです。
 僕はもっぱら海ばかりなんですが,琵琶湖はやっぱりでかいんですね~。横断で27kmとは驚きました。
 家島へ渡るときのレポートを楽しみにしています。
2007/04/03(火) 08:42 | URL | mouji #-[ 編集]
はじめまして
moujiさん、こんばんは。書き込み有難うございます。このときは島によったり、一周したり、杭に進路を邪魔されたりで、当初の予定より距離が伸びました。直線ならもう少し短くなりますよ。家島渡りについては近日中に書く予定です。ちなみに海ではどのあたりを漕がれていますでしょうか?
2007/04/04(水) 00:48 | URL | てっさん #-[ 編集]
遅くなりました・・・
 僕は九州・山口県あたりを漕いでいます。海の水がきれいで,とても気持ちのよいフィールドです。ぜひ,こちらにもお越しください。
2007/04/24(火) 06:10 | URL | mouji #-[ 編集]
是非いってみたいものです
moujiさん、山口や九州は是非行ってみたいものです。シーカヤックフィールドとしては最高だと聞いておりますので。水が奇麗なのはうらやましいですね。
2007/04/24(火) 11:33 | URL | てっさん #-[ 編集]
ぜひぜひ~!
>水が奇麗なのはうらやましいですね。

僕が求めているのはこれだけですから。ぜひ,漕ぎにきてくださいませ♪

2007/04/24(火) 20:51 | URL | mouji #-[ 編集]
宜しくお願いします
当方休みがあまり取れないのですが出来るだけ方々に行きたいと、今年は思っています。ただ第5艇目購入の為、GWの沖縄以外に後遠方にいけるのは1回くらいでしょうか。しかし水が奇麗だけでこいでて嬉しくなりますね!
2007/04/24(火) 23:58 | URL | てっさん #-[ 編集]
5,5,ごていめ・・・
 5艇目はフェザークラフトですか・・・。そして,GWは沖縄の海?うらやましいです・・・。
 お近くにお越しの際は,ぜひ声をかけてください。

2007/04/25(水) 06:18 | URL | mouji #-[ 編集]
実は
mouji さん、さすがにこれで打ちどめにしておきます。この5艇を気分場所によって変えながら楽しもうかなと思います。さすがにこれで打ち止めかなと。
2007/04/25(水) 11:39 | URL | てっさん #-[ 編集]
琵琶湖で漕ぐなら
 琵琶湖で初めて漕ぐならどこかな~って考えてます。竹生島って、鳥人間コンテストで北に向かってしまった飛行機が目標にする島、ですよね。
 しかし、横断で27キロですか・・・・。独りで漕ぐには僕にはかなり冒険だな(笑)。最初は沖島辺りが妥当でしょうかね?
2007/07/31(火) 23:53 | URL | Hazex  #-[ 編集]
沖島ですね
Hazexさん、こんばんは。沖島が一番行きやすいと思います。上陸も勿論出来ますし。湖の中の島に人が住んでいるというのは稀有らしいですね。
 といいつつ琵琶湖4島の中で唯一まだ行っていません。

 竹生島はマキノから約8kmくらいで往復16km。マキノからこいで竹生島へ、そこから北方面の菅浦という集落に向かってというコースなら合計13kmです。その場合折りたたんでバスに乗せてマキノに戻ってくる必要があります。どちらにしろ沖島に比べると行きにくいですね。
2007/08/01(水) 00:18 | URL | てっさん #-[ 編集]
沖島あたり
沖島&竹生島の生きた情報ありがとうございます。琵琶湖で漕ぐ場合、多分1日まるごとでなく午前か午後のちょこっとだけかなと思ってるので、沖島ぐらいか時間的にいいかなと思ってます。今回は安土城と彦根上を見に行くのが主目的なんです(笑)。
2007/08/02(木) 21:22 | URL | Hazex  #-[ 編集]
そうですか
沖島は近くていきやすいです。が駅からバスに乗らないといけないので結局最後までのこってしましました。彦根城は当方も好きです2度行ってますよ。
2007/08/04(土) 00:23 | URL | てっさん #-[ 編集]
マキノ>竹生島
早朝凪ぎの時間は美しい湖面を滑るように出られます。真っ直ぐ島に向かい島の向こう側に休憩可能なポイントがあります。簡単に食事を取って菅浦経由でマキノに戻って・・・朝7時に出て12時くらいだったかなぁ。島ピストンならコンディションにもよりますが3時間程度カサラノならもっと速いか
2007/09/05(水) 00:58 | URL | カフナ使い #-[ 編集]
そうなんですか
カフナ使いさん、こんばんは。
竹生島、上陸しやすい場所あるんですね。結局、未だに1回しか行ってません。そのうち一度マキノででもキャンプして朝に漕ぎ出したいものです。
2007/09/06(木) 01:04 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/11-ea95767a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。