ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 意外ではあったのですが、結構「電車でカヤック」は参考にしていただいているらしいです。見ていただいていた方が今度挑戦されるとか。嬉しいことです。というわけで第五弾。このカテゴリーはしつこくいきます。目指せ20回!今回はもしかしたら最後のチャンス「電車でカヤック」です。最近ちょくちょく車に便乗させていただいているので、正直ちょっと書きにくいのですがあえて書きます。

 ガソリン価格がリッター当り180円突破のところもでできているとか。車利用一人でいく場合、場所にもよりますが、高速代・ガス代を合わせた金額は、電車・バス等で行った場合に比べて倍くらいかかるかと思われます。18切符利用なら3倍以上かかるかも知れません。というわけで「今こそ」なんです。

 「山高ければ谷深し」といわれるように、いつか原油価格も暴落するだろうから、そのときになって「電車でカヤック」をやろうとしても「ガソリン安くなったし、今更めんどくさいや」となってなかなか出来ないもの。

 というわけで客観的「電車でカヤック」を分析してみます。

 まず「でかくて重いザック」というしんどそうなイメージ対策?

 今までの内容と重複しますがあえて書きます。基本的にはカートを使用しますので、そのままの重さを担いでいくわけではないです。駅の階段昇降もエレベーターやエスカレーターが設置されているところが増えてます。最悪、装備用ザックとカヤックザックを別々に担いで昇降すればいいだけのこと。

 ザックは常に担いだりカートで転がしたりしているわけではなく、ほとんどの時間は車内においている状態です。その間は体を休めて自由時間です。

 というわけで、特にこぎ終わった後、電車等に乗ってしまえば「こっちのもん」です。ただ込んでいる電車にのったら精神的に疲れますけどね。

 
 次に「パッキング」のめんどくささ対策?

 ええと正直僕も好きではないです。特にキャンプツーリング時の撤収は「面倒くさい」としょっちゅう言ってます。が電車で行っていると慣れてきます。明らかに車で行っている方より上手になり、旅がスムーズに行えるように。

 
 電車でカヤックの難点と思われているこれらの事も、所詮は慣れの問題。慣れればどうということは無いです。これらを乗り越えて是非、「折りたためるカヤックが衣食住の道具を積み、海を渡り川を下り再びザックに収まる」という奇跡、行きっぱなしの旅をぜひ体験してください。さながら水上を行く遊牧民の如くです。

 さて最後に変な表現をします。公共機関利用等のファルト旅というのはわさびのようなもの。刺身を醤油のみで食べるか、わさびをつけて食べるかの違いかと。醤油だけでも食べれるが、わさびをつければ何倍もおいしく食べることが出来る、僕にとってはそんな風に考えています。


 さてこの最後かもしれないチャンス、活かしてみませんか?でも暑い季節が到来なんだよなあ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
リフト代わり
鴻池新田に住んでた頃。片町線などで笠置まで電車で行って、漕いで、木津からまた電車。末期は木津までクルマ、関西線のディーゼルカーで笠置、漕いで、クルマというパターンになりました。電車はスキー場のリフト代わりですね。
2008/06/25(水) 12:55 | URL | トシraud #VeDCutOg[ 編集]
はじめまして。いつも楽しくブログを拝見させていただいている者です。素朴な疑問なのですが、帰り道の電車に乗る際に、カヤックの「臭い」はどんなものなのでしょうか。例えば海ならば潮臭いとか川では独特の臭いがするとかあるのでしょうか。あるいはきちんと洗いさえすれば問題ないのでしょうか?
2008/06/25(水) 21:40 | URL | maconn #-[ 編集]
木津川
漕がれていましたか!あそこは年に2回はいくお気に入りの場所です。景色が素晴らしい。スキーのリフト代わり、なかなか分かりやすい表現ですね。たまに友達と車2台りようして行き、笠置の温泉入って帰ってました。
2008/06/25(水) 23:40 | URL | てっさん #-[ 編集]
大丈夫です
maconnさん初めまして。海ならまず問題ないです。川でも結構においのする川を下った後、電車で何度も帰ってますが、まず大丈夫です。特に上陸後、真水で洗ったりする事も少ないです。匂いよりも、乾かせなかった場合の水漏れが問題になります。これも対策をすれば大体問題ないかと思います。
2008/06/25(水) 23:42 | URL | てっさん #-[ 編集]
おお、においの問題がないなら電車でカヤックやりたいですね。ありがとうございました。今後もブログの更新楽しみにしています。がんばってください
2008/06/28(土) 04:23 | URL | maconn #-[ 編集]
有難うございます
maconnさん、有難うございます。病気にでもならない限り月に最低5回程度は更新していますので、たまに見に来ていただければと思います。それはそうと2週連続カヤックにいけなかったのでストレスがたまっております。
2008/06/30(月) 06:07 | URL | てっさん #-[ 編集]
どんなカート使ってますか
ブログ主さんは、ファルトん運ぶときのカート、どんなの使っていますか?
幅やメーカー、積載のコツがあれば、ぜひ教えて頂けるとありがたいです。

僕も先日、電車でファルト(モンベル・アリュート)を運びました。
量販店で買った幅30cm程度のカートで運んだのですが、かなり不安定で、なんどもカートが横転しちゃいました。
バランス良くカートに載せ、荷重がブレないよう、強く固定することで、安定感は増したのですが、それでもまだ不安定な状態。

カートの幅が狭いのがいけないのかなと思い、先日、幅が広いカートをAmazonで購入し、到着待ちの状態です。

来月、四万十川いくので、次はカヤックだけでなく、キャンプ道具も運びます。
ブログ主さんのカートやその運用について教えて頂ければ幸いです。
2010/07/24(土) 10:01 | URL | クニトシ #C9/gA75Q[ 編集]
Re: どんなカート使ってますか
クニトシさん、はじめまして。
当方使用しているカーとはノンブランドです。
3500円程度でホームセンターで買いました。
折畳むとタイヤが内側に90度畳まれるタイプでサイズの割りにはコンパクトになります。
走行性能も良いです。ただ3kg以上あり、ちょっと重いですね。
文章ではわかりにくいかと思いますので、もしよろしければブログのメールフォームからメールいただければ写真を添付して送らせていただきます。
 
 カート利用でファルトを持っていくのは後慣れもあるかと思います。

 もう一点、タイダウンベルトが1本あれば便利です。


2010/07/24(土) 13:47 | URL | てっさん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/25(日) 16:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/124-840db2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。