ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 正月それなりに休みが取れることになったので、「タイ」にでも行こうかと当初思っていました。20代後半に会社員を辞めた後、2ヶ月ほどアジアをほっつき歩いたことがあって、タイには1ヶ月ほどいました。久々に行こうかと思ったら、なんと騒乱で空港閉鎖・・・。これは下手すると帰ってこれなくなるなあと思い中止。

 とりあえず旅行代は浮きました。である日、ちょくちょく拝見させてもらっているHPにそのタンデム艇が中古で売りに出されていました。値段的に手が届くのですが、そのときはいったんスルー。

 その夜中学時代の同級生から携帯に電話が。で結局飲むことに。中学時代たいして話した事の無かった彼と意外と盛り上がり、その勢いのまま帰ってきて、また気になってそのHPを拝見。とりあえず質問してみようと思いメールを送信。

 帰ってきた返事を見ると状態は僕が思っていたよりもよく、素材も最新のタイプではないが最も古いタイプでもなく予想外にいいではないか、チャンスかもしれないと。

 しかしその艇を所有したところで使いこなすことが出来るのか?眠ったままでただの「コレクション」にならないか?酔いがさめて自問自答を繰返し、そしてまた再度質問等をさせていただいた後、パズルの最後のピースをはめることに決めました。

 その艇をある人は「この艇を所有することは自分の人生への投資である」と言いました。

 
 その艇を手に入れた者に対してある人は「後は世界中のフィールドに旅立つ為に必要なチケットを手に入れるだけ」と言いました。


 その艇を所有することを「6艇持っているのにやりすぎだ」と僕自身、自分で「つっこみ」ました。

 新大陸の北に位置する国土広き国、その西側、大洋に浮かぶバンクーバ島に所在する、組み立て式小舟の制作技術集団が生み出したタンデム艇。数多の人を乗せて海を行く最強の遠征艇、巡り巡って我が元へ・・ファルトボート界の「最終兵器」フェザークラフト 「K2 Expedition」見参!・・・来週予定。
 
             00086-2.jpg     00086-1.jpg

 というわけで偶然が重なりそして我が手の元に彼女がやってくることになりました。さてとこいつでどこへ行こうかと。まさに真のタンデム艇というべきK2。乗ってくれる優しいパートナーを探さないと。
 

 殺し文句は

      「カヤック持ってきてもらわなくて結構です。K2もって行きますので」
      「K2であそこ(ルート・場所)狙いませんか?」
      「大船に乗った気持ちでいてください」

 この辺でしょうか?

 それにしてもタイの騒乱と思いもよらぬ同級生からの電話・・・と「何艇もてが気が済むの」という常識的な疑問?に対し、無理に考えたこじつけ(言い訳?)かもしれませんが、まあ縁があったということで。

 すでに「どこへ行くつもりなん?」「持ちすぎ」というつっこみ?ご叱責を数件いただいております。

 「今から計画します」これが僕の答えです。それよりも「誰か乗ってください」こちらの方が切実です。

 後は電車で楽に行く方法を検討中です。一応K2用のキャリーカートは購入済み。パックカーとも使えますが、デイツーリングにはもっと車輪の大きい移動し易いやつを使おうかと思っています。はたして電車で行けるのか?素直に車で行けばいいんですけどね。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
どっひゃーー!!K2ときたかコレ
誠に意表をつくとはこのことです
てっさんは正気で本気ですね、いや本気で正気ですか?(笑)
腕のあるカヤッカーと組めば2泊3日で知床1周出来ますよ
ブログ更新から目が離せません
頑張ってください!
2008/12/14(日) 22:27 | URL | tazi #-[ 編集]
やってしまいました
taziさん、本人もびっくりの展開です。あのK2ですから。これで最後のファルトだと思うのですが、ファルトユーザーの方からは「いやまだ何か買うんじゃないか」とつっこまれております(笑)。

 知床は熊が・・・・。

 またK2に乗ってください。

 しかし早くこないかな。
2008/12/15(月) 14:50 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/159-0212229a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。