ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 あの人とは「アムンゼン」である。そう、あの「アムンゼン」。あえてここで語るまでも無いが、まさかアムンゼンがなあ。今回一番びっくりしたのがこの事実だった。ちなみに1926年、北極探検に使用したとのこと。あの当時から極地探検使用に耐え得る強度を誇っていたとは、さすがはクレッパーというところか。でも感動していたのは僕だけで、河野店長やTさんは意外と冷静だ。何故??あのアムンゼンですけど・・・。

 そうこうしているうちに以前中ノ島ナイトパドリングでご一緒させていただいた「ヒー」さんが到着された。実は話の流れでクレッパーのアエリウスⅡを持ってきていただくことになって、このためだけに来て頂いたのだ。申し訳ない限りである。

    00000015.jpg    00000017.jpg    00000018.jpg

           00000026.jpg     00000024.jpg   

 早速組み立て開始、もちろん僕も参加。部品点数意外と少なく、クイーングースより若干組むのに時間がかかるくらいで、簡単である。慣れれば20分前後かな?船体布には入れずにフレームだけ組み立て。

      00000031.jpg     00000039.jpg    00000042.jpg

  組み立てた後、あたらめて眺めてみるとやはりウッドフレームは美しいな。そして僕がバウ側、ヒーさんがスターン側に座ってみる。うーんシート最高だ!これほどすわり心地にいいシートはなかなか無いのではないか。これだけでも欲しいものだ。

 5.20mあるのでアルピナ2-430と違って二人座っても荷物を積むスペースは結構ある。タンデムで中長期のツーリングをするにはこれくらいの長さは欲しいな。ちなみに最大積載量は330kgもある。

          IMG_0261.jpg     IMG#8722;1032

 組みあがった写真もお貸しいただいたので2枚ほど張ってみる。独特の色合いが渋い。 家の押入れで眠らずに現役で活躍中。素晴らしい。

 さてフジタのノア500等と乗り味の違いはどうなのだろう、いつか機会があれば乗ってみたいものだ、クレッパー。相当剛性が強く、そこそこスピードが出るとか。

 気が付けば時間は7時、滞在時間6時間。好きなことをしていればあっという間に時間は経つ。特に今回はクレッパーサプライズがあったので尚更だ。やはりファルトボートは止めれませんなあ。なんといっても組み上がった状態でも組みあがる前でも楽しめるのはカヤック中ファルトボートだけでしょう?

 その気になれば今回の話題だけで10回くらい書けそうだが、暴走?するのもまずいのでこの辺で一旦止めておくとしよう。頂いた資料等の話についてはまた今度ということで。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
いやアムンゼンですね。あのアムンゼン・・・
それなりに感動してるんですが(笑)
しかしファルト話はつきませんねえ。
2009/01/16(金) 14:57 | URL | 鸛 #-[ 編集]
20年ほど前に。青木社長の口車に?のせられて買ってしまったクレッパー、買ってよかったと思っています。進水式は琵琶湖でした、その頃 息子は幼稚園、娘は4歳、、、妻と、子供と4人乗りで琵琶湖に浮かんだのが懐かしいです。一度琵琶湖あたりでクレッパーに乗ってみませんか?
2009/01/16(金) 20:59 | URL | シングルの鬼ヒー #-[ 編集]
アムンゼンですよね
鸛 さん、しつこいようですが「アムンゼン」です。ほんと歴史の中から忽然と現れたような感じを受けました。ファルトとアムンゼンがつながっているとは。

 ファルトボートはやはりすばらしいですね。もはや他の種類のカヤックにはほぼ興味を失ってしまいました。ただダッキーと川リジットだけは少しだけ興味を残していますが。
2009/01/16(金) 23:58 | URL | てっさん #-[ 編集]
是非よろしくお願いします
シングルの鬼ヒーさん、先日は有難うございました。20年経っているんですね。見えませんね、さすがは60年保障だけはありますね。

 琵琶湖、是非よろしくお願いします。冬場でも暖かくなってからでも結構です。ヒーさんのご都合の良いときに是非乗せてください。

 しかし家族で乗るといのはうらやましい限りです。
 
 
2009/01/17(土) 00:01 | URL | てっさん #-[ 編集]
アムンゼンですか
ネーミングのセンスには脱帽ですね
冒険心が掻き立てられます
2009/01/18(日) 21:10 | URL | tazi #-[ 編集]
毎度です
taziさん、確かにいいネーミングですね。ウッドフレームがやはり美しかったですね。数々の遠征を成功に導いているとか、クレッパー。ファルトの元祖メーカー健在?ってところでしょうか。
2009/01/20(火) 00:09 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/176-978e16e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。