ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1月25日はバイエルン主催のフジタカヌー工場見学に行ってきました。すでに参加は3回目、毎回様々な趣向で楽しませてくれる工場見学、飽きませぬ。当日は雪が降り、笠置駅は雪の中。そこで車に拾ってもらい工場へ。それでは書いてみます。

           IMGP0105_20090128163441.jpg     IMGP0110_20090128163449.jpg

 まだ開始時間ではないので、工場を一人で見せていただくことに。入り口入ってすぐにあるラックには、多くのファルトが乗っている。アルピナ2がほとんどだ。冬場なのになかなか売れているんだな。初めて僕がここを訪れたのは4年以上前の冬、、シーショアと480スペリオが数艇ラックに乗っており、「日本人も冬場に結構漕ぐ人が多いのだな」なんて思ったが、それらすべて実はアメリカやドイツに出荷される艇だった。もちろん今回は日本向け。冬場に行く人が増えているのか?ちょっと嬉しいな。

                  IMGP0117_20090128163525.jpg

 奥に入って行き、遠慮なく写真を撮らしてもらう。いろいろ見回り、ウッドフレームを置いてあるところに来る。既にウッドフレーム艇は製造中止ではあるのだが、ちゃんとパーツのストックは準備されている。SS-1のパーツを取り寄せしたときあっという間に届いたのでびっくりしたのだが(値段も安い)、この辺がフジタカヌーの凄いところ。製造中止艇のパーツは、発注があってから図面をみて削りだしたりつくり出す、加工をするものだと思っていたので、より時間がかかるものだと思っていたのだ。

 そのうちに参加者が徐々に集まり、雪の為に集まりが少し遅れたが、河野さんによる参加者紹介の後、10時20分頃(だったかな?)に工場見学はスタートした。説明は主に藤田清社長に、若社長?亮さんと河野さんがサポート?して進んでいく。

                  IMGP0120.jpg

 まずは、リブフレームの切り出しについて、そしてニス塗りについて。ハイブリッドフレーム艇のリブは耐水マリン合板を採用。かつての魚雷艇等に使われていたとか。かなり頑丈な素材。そういえば、シーショアのリブフレーム、そろそろニスの塗りなおししないとなあ、なんて思いつつ説明を聞く。本当に7艇あるのでメンテに事欠かず。

 次はフレームの説明。フジタカヌーのアルミフレームは耐食性が他社製より高く、アルミとマグネシウムの合金らしい。ある割合でマグネシウムを混ぜる?と強く耐食性の高いアルミが出来るとか。それから二重管の話。二重管はアルピナ2-460に採用されているのだが、単純に厚みを二倍にするより強度が強いとの事。原因はまだ解明されていないとのことだ。

                  IMGP0119_20090128163533.jpg
 
                        

 そしてそれより強いのがフジタカヌーの誇るグラスファイバーポール。早速体験用のフレームが持って来られ、参加者が踏んでみる。踏んでも乗っても曲がるものの、問題なく元に戻る。この強度と弾性及び錆びず腐らずという特徴。ファルトボートのフレームとしては最高峰なのは間違いない。参加者一同皆びっくり顔。

          IMGP0124.jpg     11a0.jpg 
 

 次はアルミフレーム切ったり、加工の説明で、その後にフレームを曲げる機械の元へ。これを見るのは初めてなので、じっくり見させてもらう。結構スムーズにアルミが曲がっていくので驚いた。 その後は上階へ。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
まず1回
いやあどこまで真実が書かれるのかドキドキです。これは前編後編?それとも前中後? 続きが楽しみだんあ。
2009/01/28(水) 19:44 | URL | 鸛 #-[ 編集]
難しいです
鸛 さん全部は書けません!とてもとても。2回でまとめるか3階でまとめるかなんともいえません。近日中に2回目書きます。もう少しお待ちください。
2009/01/30(金) 01:15 | URL | てっさん #-[ 編集]
こんばんは。風邪で寝込んでしまって、折角連絡付けて頂いたのに、未だ発送していない、急がなきゃ。
2009/02/08(日) 20:54 | URL | taniguチ #-[ 編集]
taniguチ、さん、風邪ですか。お大事になさってください。直ってからでいいんじゃないでしょうか。
2009/02/10(火) 17:00 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/181-0e7b9b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。