ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                        IMGP0128_20090511140009.jpg

 題名を見て、今回は見ないでおこうと思った方も多いかもしれません。ファルトボートユーザー及び、興味を持っておられる方が全国で仮に50万人とすると(希望的観測多大)、そのうち10人くらいしか興味を持っていないであろうネタです。しかし気になるんです、僕は。GWに行った、日本海ツーリングを書く前にどうしてもこいつを書いておこうと、キーボードをカタカタ・・・・。

 エアチューブが4本というのは、当方所有では六号艇「パフィンスポーツ」に採用されているのですが、理由としてはおそらく、安定性向上の為であると思われます。しかしクレッパーアエリウスクワトロXT(以下XT)とはわけが違います。XTに4本エアチューブが果たして必要なのか?

 とある知る人ぞ知る外国のファルトボートHPの掲示板にてこの点について論争が起こっておりました。やはり気になる方はいるものです。
簡単にその流れを書くと

 Aさん「何でエア4本あるの?」
 Bさん「積載重量アップの為じゃない?」
 Cさん「2人で乗って、荷物たくさん積んでも全然余裕だよ」

 因みにほとんど同じ形であろうアエリウスⅡエクスペディションは520cm×87cmで積載重量350kg、XTは同サイズで370kg。エクスぺディションの350kgは必要十分、遠征でも余裕のはず。それに20kg程度アップする為に、わざわざ4本にするだろうか・・誰でも思う疑問であります。
 

 4本にエアを入れると線形がU字型に近づき抵抗が増える為だろう、スピードが落ちる。開発コストもちょい上がる、2本より空気入れの時間ややアップ・・・・。ウーン別にしなくてもいいんじゃないかと思える。しかし僕は重要な事を忘れていました。それはXTが軍事用に使買われている艇である事を。ファルトの使用状況においてもっとも過酷なのは局地遠征?いいや軍事使用でしょう(激流をファルトでくだるという本来の使用から逸脱した使用法は除く)。そして軍事使用において2本より4本あった場合の利点・・それはエアチューブが片方1つアナが相手も反対のエアを抜くことにより、バランスがとれるんではないだろうか?こう思ったのです。

 戦場においてエアチューブがだめになった場合、いちいち直す余裕なんてあるだろうか。外側から強力な粘着テープ張ればいいかも知れないが、水に濡れてはがれる恐れもある。補修船体布を接着剤でつけている暇はもちろん無い。ここは戦場だ!しかし4本あれば、片方1本だめでも何とかなる。そして安全地帯に行った後、処置すればよし。これなら30kg積載重量アップという理由より納得できそうな気がします。果たして真相は。まあしかし直接クレッパーに問い合わせれば万事解決するんですが・・・、。そんなことやってしまうと「30kgアップさせる為です」という夢も希望も無い?答えが返って来そうで聞きたいやら聞きたくないやらといったのが本音です。謎というのはそのままにしておいたほうがいい場合もあるので、これもそのままにしておこうかと思います。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
四本チューブは
目的によって、Hullの形状を調整するためだとKlepperの英語サイトで読んだような気がします。UとVどちらにもなるんだとか。。。そんなにうまく行くもんですかね?中古のアエリウスを買おうか止めようか、いろいろ情報収集中なんです。
2010/08/23(月) 14:22 | URL | くちん #-[ 編集]
Re: 四本チューブは
くちんさん、はじめました。
ハルの形状が変わる点を僕も読んだのですが、4本膨らましてU字になるとスピードダウンするとかで、結局4本にした本当の理由が分かりませんでした。スピードよりも積載重量を上げる為という理由じゃないかとおっしゃる方もいますが、せいぜい30kgアップ・・。本当の理由を知りたいものです。

クレッパー・・K2を手に入れる前は検討艇でした、これはブログにも書きましたが。
2010/08/24(火) 01:41 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/210-e820f7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。