ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 7月5日の日曜日は、電車とバス利用で常神半島西側を漕いできました。まあこのあたりの交通機関の時刻表を調べてみた方なら分かると思うのですが、素直に車で行くのが吉です。がとりあえず実験的にそして行きっぱなしの旅が出来るので、やはり僕にとっては楽なのでいつもどおり電車で行くことに。漕ぐ距離、天候、そしてじっくり自然観察、乗り換え回数の多さやバス利用と様々な条件を勘案して選び出したるは、四号艇「アルピナ2-430」。結果的にはベストの艇選択と相成りました。それでは書いてみます。

            IMGP0086_20090707134224.jpg     IMGP0087_20090707134230.jpg

 7時台の新快速で神戸から大阪まで、そこから雷鳥5号で敦賀まで(特急を乗るときは進行方向に対し、どの車両でもよいが、最も後ろの席を取るのが定石である。一番後ろの席と壁の間のスペースにカヤックザックを入れるのだ。しかし雷鳥5号は古いタイプの車両ゆえかスペースが狭く、ついでに飲み物置きの出っ張りで入りそうにない。すいていたので、一席利用させてもらった。混んでいたら仕方ないので乗降口付近のスペースを利用するしかない)、そこから小浜線(写真左の画像)に乗り換えて三方、そして若狭コミュニティバス利用で塩坂越へ。乗り換えは多いものの、アルピナなので大丈夫だ。カートは無くてもいいくらいであった。

 そもそも僕の所有艇でデイツーリングにおいて、電車で行くのにしんどいのはK2位である。彼女だけは結構気合がいる。慣れればカサラノやシーショアのデイツーリング程度では問題は無い、男性ならば。女性で余裕をかませればかなりかっこいいというのは以前も書いたが。とにかく電車でカヤック行は「だまされたと思って3回やってみる」事だ。ただファルトを組み立てなれていない方がやると二重苦となるのでお勧めできないが。それはそうとK2で今年後2回は出撃したいものだ。

 話を戻して、到着時間はすでに11時をまわっている。これがもっとも早く来れる時間。後せめて1時間早く到着できたらというのが正直な感想だ。まあ素直に車で来いといったところか。誰も通らない浜の側、小さな歩道で組み立て開始。浜にはツアーのご一行が準備運動中。因みに下記掲載?地図上の線で黄緑色が今回行ったコース。他の色は以前行ったことのアルコース。正直に言うと、グーぐるアースで地図をとろうとしたら、なんと常神半島が曇っていて輪郭が定かではなかった。ということで以前の地図を再利用というわけだ。

    tunakami1.jpg      IMGP0094_20090707134323.jpg      IMGP0091_20090707134317.jpg

 それはともかく、12時過ぎに出撃。水質はさすがは日本海、なかなか良い。目指すは常神半島先端の集落「常神」へ。まじめに漕いだらすぐに到着してしまうのでのんびり行くとしよう。とりあえず防波堤のすぐ側を漕いで外側へ。この辺もなかなかの水質。そして日本海らしい景色が前方に広がる。

 
   IMGP0096_20090707134330.jpg      IMGP0098_20090707134445.jpg      IMGP0099_20090707134453.jpg

 なかなか雄大な景色とロックガーデン、漕いでよし・見てよし・くつろいで良しの「三楽」状態が続く。天気は薄日が射す状態でやや暑い。
たまに手を止めて頭から水をかぶりつつ進んでいく。水質は去年よりよさそうだ。なるべく岸辺を漕いでいき、砂浜や町並みはショートカット、湾を渡りまた岩場近くにたどり着き漕いで行くというルートを取る。

           IMGP0105_20090707134829.jpg     IMGP0109_20090707134836.jpg

 もっとツーリング中のカヤックを見ると思いきや、結局常神集落近くまでは全く見ることが無かった。なかなかいいルートだと思うのだが・・・。まあしかしこの景色を独り占めできるのは非常に良い。カヤック乗り冥利に尽きる。そしてアルピナ2-430だったので非常にくつろげた。幅が75cmでオープン状態で乗っていたので、体が比較的自由に動かせて良い。ただこの状態で荒れたら困るが。天候をしっかり見極め、荒れたらすぐに逃げ込める場所を把握していればまあ大丈夫だろう。

                   IMGP0103_20090708142710.jpg
 

 とそこで持ってきた地図をはじめて確認・・・・・。うう「大阪北港」??やっちまった。この間いった「武庫川」ツーリング時に持ってきた地図だ。なんてこった、この地図で常神半島を「想像」するのは超能力者でもない限り無理だろう。しかし大体頭には入っていたので、もちろん慌てない、というよりも岸沿いに漕いでたら着くので、そもそもコンパスも時計についているやつだけである。ついで言うと一度たりとも見ていないが。しかし今日は本当に静かだ。動力船もあまり出ていない。なかなかいいときに来たものだ。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
常神の先端の駐車場なんですが最近カヤック関係は有料1000円らしいです。前は無料だったと思うのですが・・  まあ海開き後はそんな所が多いですね。しかし大阪北港とはねえ(笑) こんなこといってるとまたこのBLOGの呪いにかかってしまうのだが。
2009/07/08(水) 17:23 | URL | 鸛 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
看板には500円と書いてありました。カヤック関係については特に記述なし。申請して1000円払うということでしょうか。

 地図はあほでしたね。まあ常神は大体頭にはいっていたので問題はなかったですが。
2009/07/09(木) 14:38 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/224-6fd71c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。