ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます

 この間の3連休、日本海方面は天気悪かった(因みに初日は移動及び休憩日にあてたので実質2日)ので、漕げなかったというより漕ぎませんでした。2日目は午後大雨、電車で行っていたのでこれは正解。3日目、風が強いものの、すくなくとも湾内は漕げたのですが、漕ぎませんでした。湾の外でもシーショアなので、危なそうなら帰ってくることは問題ない。

 本当に困った性格?というべきか、僕は日本海にまず海の透明度、次に雄大な景色を求めているので、曇りならやる気が半減以下、風が相当吹いて荒れ気味なら、景色をみる余裕が無くなりやる気ゼロ、現地まで行っても辞めたりします。時間とお金かけていっても、「満足できそうに無い」なら何もしないで帰ってきてしまう、それも貴重な連休を使って。ほんとに自分で言うのもなんですが、困ったものです。

 以前、沖縄は慶良間諸島にアルピナ2-430で行ったときも、生憎の天候の悪さ、ろくに漕がずに帰ってきました。交通費何ぼかかってんねんと。荒れ気味でも練習にはなるし、修行にもなる。サーフ練習も出来るし安全な場所で最乗艇の練習も出来る。そういった前向きな気持ちが沸いてこないで、求めていた「もの」が無ければ萎えてしまうというのは相変わらず。

 たとえば、リジット艇なら漕いでいたでしょう。雨の撤収でもどうということも無し。出撃撤収時間もわずか。もちろん自動車で行っているだろうから不必要な荷物も置いておけるし。

 ファルトを車に積んでいったとしても、漕いでいたでしょう。車の機動力を生かして、たとえ湾内のみとしても、楽しそうな浜を探すことができます。電車はローカル線、一度降りたら次の電車は1時間待ちは当たり前。

 ソロでなくグループツーリングでも、「とりあえず出ましょう」ということで漕いでいたでしょう。

 まあ自分自身の問題が一番の理由ですが、電車でカヤック単独行の弱点が露呈したといったところです。

           IMGP0006_20090725001046.jpg         IMGP0017_20090725001107.jpg 

 

 写真左はシーショアを収めたザックと伝説(製造中止)の名刀(パドル)「インチューンパドル」。風が強いときこそこいつの本領発揮。主人が「ヘタレ」だと名刀も宝の持ち腐れですね。ついでにフジタカヌーのザックは、サイドにパドルホルダーが付いているのですが、パドルは左右に収めるより片方に2本納めるほうがカートを引きやすく、電車の改札口を通りやすいです。

 写真右は家の屋上からとった「部分日食」。何の関係も御座いません。所謂「宇宙の神秘」です。

 さて次の連休こそは気合入れて行きたいものです。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
 どうもご無沙汰しております。さすプーです。夏に突入したと
いうのに、世間は雨ばかり。梅雨入りが遅れた分、なかなか梅雨明けが
ありません。さて、この時期は普段夏山に行って縦走というのが多く
3連休は山梨の白根三山(日本で一番高い3000m級の尾根が続く)に
行ってきたのですが、天候が悪く、途中で引き返すことになりました。
帰りに近くの富士五湖の一つ本栖湖に寄ってカヌーを漕いできました。
透明度の高い湖で、風も心地よく、遠くに富士山を臨んでとても楽しめました。
 今週は、カヌーはありませんでしたが、京都の丹後半島を一周して
伊根や碇高原や天橋立に行って参りました。日帰りですが、岩牡蠣を
食べるつもりで向かったのですが結局岩牡蠣にはありつけず、夕方までには
帰って芦屋の花火大会を観覧しました。来週末は三宮でも花火大会が
あるようですね。それでは近況までに!
2009/07/26(日) 22:06 | URL | さすプー #mQop/nM.[ 編集]
状況判断
三連休は自分も進水式の予定でしたが天候が悪く中止しました
10人程度の人員でキャンプを予定していたので中止の決断を出すのはかなり心苦しかったのですが「ならぬものは成らぬ」と決断!
まあ見事に海山共に大荒れでしたので決断は正解でした

川から海にカヤックのフィールドを移してみて、自然に対する状況判断は大事だと改めて感じています
この間の大雪山での事故もそうですが引く勇気、停滞する判断、両方大事だとつくづく思いました


第一気分が乗らなかったらつまんないですよね(>_<)
2009/07/26(日) 22:25 | URL | イシケン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
さすぷーさん、こちらこそご無沙汰です。山といえば、以前ネパールで3000m未満のアンナプルナ山系トレッキングをして、途中で体調崩し、高山病にかかって命からがら戻ってきたのを思い出します。
それはそうと3連休は天候本当に悪かったですね。!

 本栖湖そんなに水質が良いのですね。観光地の湖なので水質はたいしたこと無いというイメージがありました。一度行ってみないと。キャンプをかねてのんびりするのもよさそうですね。富士山はそのうち友達と登ろうと話し合っています。ただいつになるやらですが。

 今週は神戸で花火大会あります。僕は仕事ですけどね・・・・。またよろしくお願いします。
2009/07/28(火) 14:23 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: 状況判断
イシケンさん、そうでしたよね。せっかくの3連休本当に残念でした。集団での判断は難しいですね。
ただ無理に行うと事故がおこる。その辺を理解してくれる大人の集団なら問題ないのですが。

 僕は臆病者なので撤退に関しては結構早めです。まあ生きていれば次がありますから。そう思うことにしています。ただたまにはある程度きつい漕ぎをしないと上達しないかなと、矛盾した考えも持っています。

 気分、これの浮き沈みが激しいのが一番の問題です。しかしこればかりは直しようが無い。天気悪ければ練習するという習慣?でもつけばいいのですが
2009/07/28(火) 14:27 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/228-94011943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック