ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  27日の日曜日は、グランストリーム主催のマキノから海津までのショートツーリングにカサラノをお借りして参加してきました。カヤックを購入する時は試乗会に参加するのが非常に効果的ですが、より効果的なのはレンタルしてツーリングする事です。


 さて11時過ぎに現地に到着したら、なんとアルフェックエルズミア480が2艇ありました。本日のツアー参加のカップルお二人の所有艇、やはりなかなかかっこいい艇ですね。


  今回の参加者は7人で店長の大瀬さん先導のもと8艇でのツーリング。大瀬さん曰く、最近問い合わせが増えているとの事です。そういえば、20日の笠置でのバイエルン主催(フジタカヌー協力)の試乗会に参加した時も結構な数の人が試乗会に参加、フジタカヌーも途中で高性能ファルトボート「スペリオ400」や組み立て説明をしていたハイブリッドフレームのタンデム艇「ノア470」等どんどん試乗艇を増やしていってました。


 なかなかにぎやかだったことを考えると、やはりカヤックに対して興味を持つ人が増えているのかな?なんて思ってうれしくなってしまいました。カヤックユーザーがもっともっと増えて欲しいものです。で一点だけ残念だったのが、エルズミア480の試乗艇が無かった事です。正直なところすでにほぼカサラノに決めかけていたものの、乗ってみたかったなあ。インプレッションも書いてみたかった。


      IMGP0790.jpg


 それはさておき、ツーリング前に時間があったのでカサラノにちょっとだけ乗ってみましたが以前よりも怖くありません。ある程度傾けてみても結構粘ります。相変わらず伸びるように進みます。5分ほど試乗してから上陸、カサラノとの相性を試す為に持っていった「インチューンパドル」が参加者の方々から注目を浴び、簡単な説明を。大瀬さんにも使っていただきましたが、なかなかの好評価。


 午後1時ちょっと前に参加者の簡単な自己紹介をしたあと、ツーリングルート説明後に出艇。今日は風があるので、陸地沿いに風をなるべく避けながらのツーリング。では漕行記を2回に分けて書きます。


      IMGP0803.jpg   IMGP0798.jpg


 各自思い思いに出艇、ゆっくり目のスピードで陸地沿いにそって話つつ海津に向かう。神戸の少し向こう、垂水から来たカフナユーザーの方、ウィスパー検討中前向きに検討されている方、漕ぐのが速いカフナでのツーリング希望の方、ウィスパー希望のおしゃれな方、外国人男性と日本人女性のエルズミアユーザのカップルの方々、そしてKライトに乗っている大瀬さん。はじめてあったとは思えないほど和気藹々と話しつつ進んでいく。
 


      IMGP0806.jpg


 途中に川があり、そこで鮎が跳ねていた。その川を少し遡ったところに小学校があり、授業でカヤックに乗るとの事、。うらやましい。今度、大瀬さんも講師として呼ばれているとの事。その川を遡ろうとしたら、なんとインチューンパドルの長さを忘れていたので(川幅が非常に狭い)、突っ掛かって進めない!というわけで僕は皆さんが入っていったのを水上から眺める。オーダーメイドのインチューンパドルは非常にしっくり来る為、長さを忘れてしまうのだ!


      IMGP0808.jpg

 その後再度陸地沿いに進み、杭のようなもが立ってる場所を越えてから風の影響を強く感じ始める。ちょっとやばいかもしれないと思いつつ、そんなに問題なくカサラノは進む。念のためにラダーを落とし方向を維持するが、まだこの程度の風ならラダーは使わなくても全然大丈夫そうだったので、直ぐにあげる。


 カサラノの操作を試す余裕も充分あり、まだまだ大丈夫だ。カサラノの2次安定のよさも分かってくる。しかし本当にクイックに反応するカヤックだ、なかなか楽しい。外傾ターンも奇麗に決まる。カサラノの印象が徐々に変わってくる。その他いろいろ試す。以前試乗インプレッションに書いたような、直ぐに沈しそうな印象は訂正しなくてはいけない。結構粘るぞ。



      IMGP0811.jpg


 そうこうしつつ海津のキャンプ場に到着。ここで休憩。10分ほどのんびりした後、海津大崎観音まで参加者全員で上ってそこかラ湖面を眺める。兎が飛んでいる。風が強くなっている。帰りは結構大変そうだが、カサラノは向かい風に強いとの事。何とかなるでしょ。ちょっとは慣れてきたし。この考えが少々甘かった事が直ぐにわかることになる。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/23-f3be2ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。