ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ウチノ海に水没せしデジカメに換わり、新たなデジカメを入手しました。

                CA340111.jpg

 ペンタックス 「Optio W80」    

 
水深5mまOK
 対衝撃1m
 ワイド28mm光学5倍ズーム
 1cmマクロモード

 いろいろ売りはありますが一番惹かれたのは
「インターバル撮影モード」

 これは一定時間ごとに定められた枚数を撮影する機能です。
  
 以前もペンタックスの防水デジカメを所有していましたが、ひとつだけ不満が。それはセルフタイマーが最長10秒。まあこれは他社の防水デジカメも似たり寄ったりですが。これだと自画像取が難しいです。自分の面をネット上にさらしたいわけではなく、ソロ漕ぎが多い僕には自画像は貴重であり、カヤックは人が乗っている画像の方が僕は好きなのです。というわけでセルフタイマー30秒程度設定できるものを探すも見つからず。長めの時間を設定できるセルフタイマーどころではない機能がこの「インターバル撮影モード」なのです。

 この機能は撮影開始時間をよび撮影間隔と枚数を指定できます。これを活用すると、その撮影間隔に合わせてカメラの撮影範囲にはいれば、たとえば1枚目は前から、2枚目はうしろ、3枚目は斜めまえ、4枚目はパドルの片方を水面に入れた状態等、一気に自画像が多く撮影できますね。こんな機能欲しかった、まさにそういった機能です。

 「Optio W80」はサイズもコンパクトで重量も軽く、シンプルなデザインそしてペンタックスなので以前のカメラと操作はさほどかわらず分かりやすいと、本当にいいカメラを手に入れました。今度のSW、これで撮りまくってきます。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
私は初代のOptio wpiを未だに使ってます。

確か、耐水深は1.5mだったと思います。

だからあまり水には浸けません。

液晶画面も今のデジカメからは考えられないほど小さいです。

海に落とした時の事を考えてフロート付けてます。

2009/09/21(月) 20:31 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 サスケさん、初代ですか!物を大事にされていますね。
フロートもいいですね。、僕はPFDにカラビナ付けて、そこに細引きを結びつけ、反対側はカメラのストラップに結んでいます。

 それにしてもこれで防水カメラは3代目です。

2009/09/23(水) 18:21 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/248-fb4e4ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。