ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   パックボート パフィンスイフト

   艇長4.30m 幅64cm 重量10.9kg

   IMGP0235_20091005143249.jpg    CA3B2959.jpg    CA3B2961.jpg

 パフィンスイフトについては、以前も少し書いたが今回乗る機会があったので、改訂版として書いてみる。以前よりも若干印象が変わっている。アメリカのパックボート社製で、重量10,9kgという軽さそしてコンパクトさが売りの川ツーリング向きカヤック。軽さ故かスピードも結構速く、直操作性については直進性もまずまず回転性もそこそことオーソドックスな性格。一時安定性はやや低め。エルズミア480やウィスパーより低く、カサラノSより高いといったところ。二次安定性は高め。左右二本ずつあるエアチューブがしっかり粘る。剛性感は低め。

 シートは見た目はともかく快適なエア注入式。こいつはいい。オープン状態でも、デッキカバーをつけてクローズ状態でもできるが、さほど安定性が高いカヤックではないので、クローズ状態で使用するほうがよさそうだ。

 凪いだ大阪湾で1時間ほど乗った感想なので対して詳しく書けないが、スピード速めなので海でもそれなりの距離を漕げるだろう。ただもともと海向きに作られているわけではないので、穏やかな時限定、岸ベタツーリングで使用するのが望ましい。距離のある島渡りには向いておらず、風やうねりが出てきたら戻ってきた方がよいと思う。無理は禁物だ。

そのスピードを行かして、下流域でも問題なくガシガシ漕げそうなので川のロングツーリングに威力を発揮しそうだ。キャンプツーリングで使用するなら、クローズタイプでは荷物をあまりつめないので、工夫が必要か。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
へ~、こんなカヤックが有るんですか?

おもしろいフレーム構造ですね。

ん~、この重量は魅力的だな~!
2009/10/08(木) 02:03 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
面白いフレーム構造しています、確かに。
重量的に楽勝で電車行できるのは良いですね!
ただやはり川向きですね。
2009/10/08(木) 14:40 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/256-c5e4730e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。