ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 先日琵琶湖は湖西の比良であがったのは駅から近くてよかったのですが、撤収場所が土の地面。カサラノが結構汚れてしまったので、船体布だけでなく、ザックやフレームも洗ってみました。

          IMGP0311.jpg     IMGP0316.jpg

 左の写真中、左寄りに写っているのは、神戸名物?クリスタルタワー。いろんな企業の事務所が入っているビルです。その下には神戸駅が。自宅と駅の近さが、僕という電車派ファルト乗りを生み出した土壌となったのは否めません。もちろんそれだけではありませんが。右の写真はデジタルメモ「ポメラ」。なかなか活躍してくれています。

 それはそうと、今年はストレスがたまる漕ぎが多いです。それにロール問題が浮上(笑)。 癒しを求めて図書館から借りてきた本はこれです。

                  IMGP0320_20091016170616.jpg


               「月に映すあなたの一日」

 所謂「インディアン」「ネイティブアメリカン」と呼ばれる方々のことわざを集めた本です。ネイティブアメリカン系の本結構出版されているのは(それなりに売れていると思う)自然とともに暮らしてきた彼らの英知は、かつて同様に自然と共存してきた日本人にも相通ずるところもあるためかもしれません。といっても僕がまともに読むのはこれが初めてですが。

 「ネイティブアメリカン」は相当月を崇めていたとのことですね。月は僕にとっても地球以外ではもっとも興味ある天体。以前石垣島に住んでいたとき、ある満月の夜、月明かりの元まで布団を移動させて寝た見たことがあります。寝つきの悪い僕が、すぐに眠りに落ちることが出来ました。まるで母親の胎内にいるかのような安心感といった表現が一番近いのかなと。もちろんそんなことは覚えてはいないはずなのですが、心の奥底に記憶が眠っているのかもしれません。

 それはそうといくつか書いてあることわざを抜粋してみます。

 
 
「結婚はカヌーで旅をするようなもの、男は船首に腰を下ろしてかぬーを漕ぎ、女は船尾に腰を下ろして舵をとる。」
 
 (感想)はあ、まあそれが結婚生活を上手くやっていくための秘訣なのでしょう。昔からそういうことわざがあったんですね。それはそうと、もし同じ筋肉の量であれば、男性より女性の方が力が強いという論文が以前発表されてました。普通は男性の筋量が女性を上回るから力が強いだけということですね。そして粘りや生命力も女性が上、卵子は作れないが精子は細胞から作れるとか。男の存在ってなんなのでしょう?


 「腹の満たされた鳥は、腹をすかせた鳥とは一緒に飛べない」「腹が減れば祈りは短くなる」  「もしも瞳に涙が無ければ、魂に虹はかからない」

 (感想)深いなあ。

 
 さて最後に
 
「頭がよくなればなるほど、自分はすべて知っていると思いこまないようにしてくれる守護神を、人は必要とする」
 
 感想はあえて書かずにこれをシーカヤックに当てはめてみて改変してみます。

「ロールがうまくなればなるほど、自分はどんな状況どんな場所でも漕げると思いこまないようにする自制心と謙虚さを、シーカヤッカーは必要とする」

 なかなか悪くはない!?まあシーカヤックのプロがよくおっしゃっていることですが。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
屋上からの景色...。

もう、すっかりシリーズ化ですね。

最後の『ロールがうまくなれば、なるほど....』

いい言葉ですね。

2009/10/16(金) 20:21 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、毎度です。屋上からの景色、僕にとっての息抜きみたいなものです。
ツーリング記録を書くのが相変わらずしんどいです(笑)。

 ロールがうまくなれば、なるほどについてはまだ上げってないにもかかわらず書いて島しました。
実は自分に対しての戒めを込めています。
2009/10/17(土) 00:16 | URL | てっさん #-[ 編集]
ウェアにギア
ご無沙汰しています。
いつもブログを拝見しています。
紹介されるウェアやギアに注目を
しています。
やっとおすすめの一つのMTIの
レイブンパンツを購入しました。
秋口になってやっと入荷したので。
それともう一つ、ラグジュアリー
コットを購入されたそうで。使用
感はいかがですか?私もキャンプ
などで使ってみたいなと思い購入
しようか検討しているところです。
寝心地に値段の相場、組立てのコツ
など教えていただけると幸いです。
この10月は南アルプスや八ヶ岳に
登山をしてきました。天気がよくて
とても満足できました。川下りも
鮎釣りが終了する頃なので再開する
つもりです。ではでは~
2009/10/18(日) 23:54 | URL | さすらいのプー太郎 #mQop/nM.[ 編集]
Re: ウェアにギア
> ご無沙汰しています。
> いつもブログを拝見しています。
 
 さすらいのプー太さん、こちらこそご無沙汰です。
ウェアやギアについてはまあ少し偏見が入ってますので、程ほどに(笑)。
レイブンパンツはでも良いですよ。ぬれない快適さは止められません。ドライスーツを着るとき意外は、寒い季節の定番です。

 コットは正直予想外にいいです。値段は2万円3900円ほどでした。ただそんなに丈夫なタイプじゃないので扱いは注意が必要です。マットの比ではありません、快適さにおいては。

 組み立てに関してはコツというほどのものはなく、簡単です。

 値段はなんともいえません。正直もう一声といったところ。

 山登り三昧ですね。またよろしくお願いします。
2009/10/19(月) 17:13 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/261-52ccfb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。