ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます

 10月24日の土曜日は仕事が始まる前に、須磨にてロール練習をしてきました。ウィスパー乗りのtsさん、それから初めてお会いするAさん(エルズミア480所有、今回はリジット艇。ロールの先生をお願いしました)、そして僕の3人でやってみました。上がりそうで上がらないロールイメージは完璧だが・・・・。艇はもちろん五号艇カサラノ。それでは書いてみます。

 朝9時ごろに集合。どんより曇った空の下、駅前のスペースでtsさんと談笑しつつのんびり組み立て。最中にAさんが見えられた。挨拶を交わしいろいろ話しながら組み立て継続。終了後は浜まで運んで、まずはロングロールをすることに。ショート失敗でもロングで上がれば沈脱することがないので、体力の温存になる。また実戦でも上がってしまえば良いので、上がりやすいロングは使える。

          IMGP0349.jpg     IMGP0352.jpg

 陸上でAさんに基本レクチャーしていただき、早速カサラノでロングロールだ。教わったとおりにしてやってみると、いきなり上がった。パドルは結構潜っていたがまあ上がった。左肘をしっかり締めて体につけておくと、パドルが潜らずにすむとのこと。それを考えつつ2回目・・・・・失敗。ちと考えすぎ。3回目は上がった。でもパドルは潜っている。一度パドルの軌道を実際にブレードをリードしてもらいつつやってみる。何の力もいらずに上がった。これが理想的な上がり方。パドルが潜らないとほんとすんなり上がるものだ。

 それから何度か挑戦、失敗より成功がやや多い程度だが、失敗沈脱で何度か海の中。tsさんはロングは殆ど問題なく上がっている。ショート失敗してもロングでリカバリー。それにしても僕と違ってどんどん回っている。

 途中で休憩がてら上陸して缶コーヒ飲みつつ談笑。その後はウィスパーに乗せてもらった後、ウィスパーでロングで失敗。Aさんにもカサラノを試乗してもらう。最初のグラグラ感には驚いていたが、さすがにすぐに乗りなれる。結構楽しいとの事だ。カサラノでのロールもばっちり。かなりロールはやりやすいとの事。ウィスパーとカサラノでは、ウィスパーの方がロールはやり易いと聞いていたが、Aさんによればカサラノの方がロールはやりやすいとの事だ。ううむ、一体どっちなんだい?

 そのあとはリジットに乗せてもらいロング2回成功。3回目は考えすぎで失敗。よしそろそろシュートのスイーブロールだ。イメージは完璧。そしてショートをやってみると・・さかさまになった瞬間「ショートのロールってどうやってするんだったかな?」、なぜかやり方を忘れてしまった。ロングをやりまくって忘れてしまったのだ。大体同じではあるのだか、忘れてしまうということは要するに「身についていない」ということ。駄目だなあ。

 時間は12時30分頃。僕には仕事が待っている。tsさん、Aさんと僕で明日は家島ツーリングの予定でもあるので3人とも撤収することに。しかし寒く、そして水温が低くなってきた。ドライスーツで練習という手もあるが・・・いい加減ツーリングメインに戻したい。さてさてどうしたものか。そもそもファルトでロール練習すると後が大変だ。今の季節、なかなか乾かないので電車で行ったらさらに大変。それはともかく、ロール道は長く険しいのだ。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
カサラノライダーの称号も近いですね!

私も、本日ついに注文しちゃいました。

ペダルは例の新型。

あと、デッキと同じ素材の新しいシーソックも準備されているようです...。
2009/10/26(月) 21:40 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、カサラノライダーの称号を得るにはまだまだ一〇艘です(涙)。
ロール、なかなか手ごわいです。寒い季節になってきたし、今年中に目処をつけたかったのですが。

いやあしかしついにですね。カサラノ。気が付けばあっという間にエア無しのカサラノを乗りこなしていたりして。いつの間にやらロールも。その節はロール教えてください!

 ペダルは今度グランストリームに行って改造してもらいます。ちょっと楽しみです。

 シーソック、例の奴ですね。強化されたという。ちょっと実物見てみたいです。
2009/10/27(火) 00:15 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/264-eb9bf231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック