ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                       kaigannzi12.jpg

 佐柳島に上陸して(地図上の線は青が前編で漕いだルート、黄緑は後編)、艇を砂浜の上の方に上げる。それから道に出ると地元の方がいらしゃった。挨拶して通り過ぎてしばらく行くと、カヤックを置いた場所から先ほどの地元の方の声が。戻ってみると「もっと高い場所においた方がいいよ、万一流されデモしたら大変」と言っていただいた。石で作られた突堤?まで持っていこうとすると「手伝うよ」とのことだ。ありがたい。

 それからその方と話しこむ。多度津の西、海岸寺から来たことを伝えると驚かれていた。手漕ぎの舟でよくもまあといったところだ。そこでファルト乗りである私、「折畳めるんです」。その方は「ほお」とまあ手漕ぎの舟で来たということが10とすれば「折畳める」は4くらいの驚きであった。折畳めることの方にもう少し驚いていただければうれしいんだが。
 

   IMGP1425.jpg     IMGP1426.jpg     IMGP1423.jpg

 それから島内をのんびり散策しつつ、どこで上がろうかを検討。目の前の「小島」を回って佐柳島であがるもよし、笠岡諸島までいくもよし、塩飽諸島本島まで漕ぐもよし。本島には午後7時初の定期船で岡山県児島まで乗っていけたはずだが・・。これぞファルト乗り至福の時間。気色悪い言い方をすると

 「あなたにお・ま・か・せ」

 と言ったところ。結局は笠岡諸島は北木島まで行くことに。ゴールをどこにしようか悩めるのは、電車行の楽しみのひとつである。

   IMGP1433.jpg     IMGP1435.jpg     IMGP1436_20100325144232.jpg

  30分ほどしてから出撃、佐柳島を時計回りにまわり、ある程度いってから笠岡諸島「真鍋島」に渡る。最近この島はテレビで2回ほどみたな、そういえば。くだらない番組が多いので、テレビはあまり見ないが、島を映した番組はついつい見てしまう。

 風が止み、暑い中のんびり漕いで真鍋島に到着する。そこから直接北木島に行くのではなく、沖合いに浮かぶ大島へ向かう。大島との間に潮流のそこそこ強い場所があり、それを楽しみつつ越えて大島上陸。そこで最後の休憩だ。時間はそんなに無いカもしれないので5分ほどで出撃。時間は無いかも知れないと書いたのは、予定変更でここまで漕いできたので、定期船の時間を調べていないから。確か5時台の船が最後だったようなといううろ覚えなのである。

          IMGP1448.jpg     IMGP1440.jpg

 北木島は楠の集落を目指して漕いで行く。朝方は艇が右へ右へと曲げられたが、午後からは左へ左へと。潮の流れが変わっている。北木島までは非常に穏やかな凪いだ海を行く。時間が十分あればもう少し漕いでいたいが、定期船最終便を逃すと大変だ。一直線に集落目指して漕いで行き、防波堤の外側の砂浜に上陸、乗り場近くを偵察すると、側に砂浜を発見。よし問題なく上がれそうだ。まあ以前見た記憶があったので、心配はしていなかった。もしあがれなくても、海水浴場で上がって少し歩くという手もあったので問題は無かったのだが。

 船の時間を調べると16時50分が最終。である程度早く行かないと素通りしてしまうと地元の方から聞いたので、急いで片づけを済ませる。

          IMGP1449.jpg     IMGP1450.jpg

 船着場には20分ほど前に到着。ちょっと時間あるので周辺を散策。もう一箇所近くに上がれる砂浜発見。あと船着場の奥に道路の下に穴を開けて、より奥まで船が入れるようにして、船を係留できる場所があった。何故か舟屋を思い浮かべてしまった。独特の景観というべきか。

 船に乗って笠岡へ、そこからJRで神戸に向かう。岡山からは時間はかかるものの、空いていてのんびりできる赤穂線に入り、赤穂で乗り換え神戸へ。帰宅は9時を回っていた。テストパドリングのつもりが、真面目?なアイランドホッピングに。エルズミア480を手に入れてこれでシーショア、カサラノ、エルズミア480の三本柱体制に。七艇のファルトを眠ったままにしないように、今年は過去最高の出撃日数目指して漕ぎまくるとしよう。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
お疲れさまでした!

インチューンとの相性も良いのでは?

次はぜひともキャンプツーリングにでもお供させてコキ使ってやってくださいまし!
2010/03/25(木) 18:52 | URL | サスケ #-[ 編集]
いい旅ですね
フォールディングカヤックらしい会心の旅ですね。私も塩飽諸島から笠岡諸島につなげるようなツーリングをいつかしたいと思っています。

8艇目のカヤック購入にはちょっとあきれましたが・・・

2010/03/25(木) 20:11 | URL | ts #zmMd9Ld2[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、インチューンとの相性なかなか良いですよ。
キャンプツーリングにももちろんこき使います!
なかなか良い艇です、エルズミア480は。
2010/03/27(土) 14:19 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: いい旅ですね
TSさん、まともなファルトツーリングを久々にやった感じがします。
今年は瀬戸内岡山県西か羅広島あたりを開拓して行こうと思っています。

 ファルトはついに7艇目。さてこれで最後になるかどうか・・・・。
2010/03/27(土) 14:20 | URL | てっさん #-[ 編集]
リジッド艇?
エルズミア480は写真ではリジッド艇?に見間違えるほどスマートで硬派そうですね。

今後の比較レポートを期待しています。
2010/03/29(月) 12:13 | URL | パドラーしげ #-[ 編集]
Re: リジッド艇?
パドラーしげさん、なかなかいい艇です。使いやすいですね。
白一色ってのもなかなか渋いです。
これからいろいろ試してみて、所有艇を書き上げてみます。
2010/03/31(水) 17:09 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。