ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年の9月でカヤック歴7年となります。実は6年と間違えていました。内ファルト歴5年9ヶ月(9月になれば)となります。 ということで少しだけ「語り」ます。以前書いたことと大分重複しますけど。

 
 単独行が好きな方

 ファルト以上に自由に旅が出来るカヤックは無いですから、やりたい放題できる単独行とは相性が非常によいですね。まあ以前にも書きましたが。

 
 退屈しやすい方

 同じ景色は見たくない、常に違う景色を見てツーリングをしたいという退屈するのがいやな「欲張りな方」。ただ電車でカヤックを覚える必要がありますが。なんどか行きっぱなしのツーリングをやったら、抜け出すことの出来ない「ファルト無間地獄」から逃れる術は無いという危険性がありますが。

 
 遠征好きな方

 宅配便で送って、後で本人が取に行く。ううむ自由自在だ。でも出艇場所までの移動はちょいとしんどいですが。 
 

 カヤックの操作はおまけで、旅やツーリングに重点を置いている方

 説明は不要ですね。操作性は断然リジットです(カサラノ除く)。

 
 トラディショナルカヤックに少しでも興味のある方

 まあ構造上、全く違うリジットに比べてかなり類似性の高いファルトの方が「燃える」でしょう、多分。まあスキンカヤックには勝てませんが。
 何故かリジット艇がファルトよりトラディショナルカヤックに近いと言う方がいますが、小学生100人に実物を見せて聞いてみたら、恐らく100人中100人がファルトの方が近いというに違いありません。

 
 癒されたい方

 船体布から伝わる水の感触は貴方の疲れ果てた心を癒してくれるでしょう。

 
 まあこんなところでしょうか。いやまあほんと「ファルト」ってつくづくいいものだと思います。次はいい加減漕行記でも書きます。
 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
よくわかります
こんばんは

まだまだてっさんの域に達する事は出来ませんが、気持ちはよくわかります。

でも準備していて横で「大変ですね、私もこのタイプを以前持っていました」と言われるのが一番こたえます。

「はー、そうですけど、これも楽しみで・・・・」と言うのがやっとです。
2010/06/30(水) 22:36 | URL | パドラーしげ #-[ 編集]
Re: よくわかります
パドラーしげさん、当方の場合

 「まあ慣れますよ、でも真夏やあめの日はちょっと大変ですよ」なんていってます。

 組立撤収はファルトの宿命。まあ毎回組立分解しているのは日本人くらいだと言われていますが。
 外国では組みっぱなしでカートップで持っていく、というのが普通らしいです。







> こんばんは
>
> まだまだてっさんの域に達する事は出来ませんが、気持ちはよくわかります。
>
> でも準備していて横で「大変ですね、私もこのタイプを以前持っていました」と言われるのが一番こたえます。
>
> 「はー、そうですけど、これも楽しみで・・・・」と言うのがやっとです。
2010/06/30(水) 23:14 | URL | てっさん #-[ 編集]
全てに当てはまります。

私にとってカヤックは、まさに海を旅するための道具です。

あ~、遠征行きて~!
2010/07/01(木) 19:02 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、まさに向いてますね!
遠征、夏場はちょいときついですね・・・。お盆休みに遠方漕ぐ予定ですが、暑過ぎるので恐らくホテル利用・・。
2010/07/01(木) 23:38 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。