ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 雨に濡れるウィスパーとちょっとカサラノについて

                IMGP2081.jpg

 試乗艇が雨に濡れておりました。かつてはウィスパーとカフナは二強ならぬ二人気艇でしたが、今は断トツでウィスパーが人気があるように思われます(XPを含む)。それにつれて?この試乗艇も出撃回数は多そうですね。そういえばわがカサラノは去年はカサラノにしてはまずまずの販売数とか。僕が手に入れたときは、久々のカサラノだったと大瀬さんに聞いたことを思い出しました。カサラノはフェザークラフト社製のファルトとしては、中古で出回ることも多いです。それだけ乗りこなしが時間と修行、根気がいるという事ですね。旅に出るのに時間がかかるので、まあ僕なんかはのんびり先の楽しみという感じに思っています。因みに中古で出ても直ぐに売れてしまいます。
 
 
 1Pグリーンランドパドル



                  IMGP2078.jpg


 を発注しました。グランストリーム店内に何本かのGパが置いてあり、その内一番軽いやつを元として?作ってもらうことに。以前から1Pか2Pそれとも3Pと検討していましたが、車で行く事もあるので1Pも1本くらいあっても良いかと思い、決断。因みに製作者はカサラノライダーの方です。それはともかく、車で行く時用だと言いつつ、ついついどう電車で持っていこうか検討してしまうのが、電車派である私。結局電車でももって行きそうです。カサラノでこれを使って漕ぐのが楽しみです。


 外洋の島渡りは意外と楽しい?

 僕はせいぜい瀬戸内の距離ある島渡りをしたことがあるくらいで、外洋島渡りをしたことはありません。達成感はあるものの、途中退屈だろうなあと思っていました。が意外と海に表情があり、なかなかどうして楽しいと大瀬さんから聞きました。大瀬さん、以前は島渡りより沿岸漕ぎが隙だったらしいのですが、今は島渡りに心が引き寄せられるとの事。フェリーで渡るより直接カヤックで島を渡って来ると、島民の歓迎度が違うというのが面白かったです。瀬戸内でも距離のある島渡りをするとそれはありました。まあ本線航路を越えてもそれはありましたが。

 沖縄本島からから慶良間諸島、行ってみたいものです。これと紀伊水道が目標ですけど、いつになることか・・・。

 
 簡易セール

 フェザークラフト社が販売しているセーリングキットとは別でリーボード等を使わない簡易セールを試作中とのことです。以前ブログにものっていたかな?ウィンドパドルのような追い風だけでなく横風にも対応しているのがいいところ。写真撮るのを忘れていました。なかなか面白そうです。意外だったのは風利用に全く興味を持っていないと思っていたKさんが興味を持っていたことです。

 まあしかしセーリングといえば外国では当たり前ですが、日本では「特別」感というよりも全くカヤックにそぐわないという考え方が主流であると思います。本格的なセーリングカヤックを堪能するには休みが必要・・・・今の僕にはちと無理ですが、将来はもしかしたらと思っています。


 
 増えているファルトのシーカヤック乗り

 僕が始めてグランストリームに寄らせてもらった時の話が出ました。そのときは「ファルトのシーカヤック」で海を漕いでいる人が殆どいなかったなあ、といった話でした。たしかにその当時、カヤック仲間で海をメインに漕いでいる人はリジットシーカヤック乗りの方かフェザークラフトユーザー数名といったところ。国産ファルトのシーカヤックを乗っているカヤック仲間は皆無という状況でした。あれからフェザークラフトユーザーも相当増え(フェザークラフト艇は全種類シーカヤック)、国産ユーザーも増えちょくちょく見るように。ただ未だに瀬戸内では会ってませんけど。正直もう少し増えてもいいと思っていますが、まだまだリジットのシーカヤックが断然多い状況。さて将来的に差は縮まるのでしょうか?行きっぱなしの旅や宅配便利用の遠征やると「はまる」と思うんですけどね。其処まで行くまでに断念というのが多そうです。というよりも「組立なんかやってらんねえよ」というのが多いかな?

            IMGP2080.jpg     IMGP2083.jpg 

 
 2時間ほど充実した時間を過ごさせてもらいました。しかしグランストリーム「古民家」、相変わらず雰囲気いいです。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/21(水) 00:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。