ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                    23391021.jpg

 新艇というわけではないのですが、新「仕様」のアルピナ2が誕生?しました。
 アルピナ2-430はソロで漕ぐ人も多く、シートを一つに、それからショックコードをオプションにし、リペアシートを小さめにしてコストを下げ、価格を下げたというわけです。参考画像を載せました。 もちろんサイズはアルピナ2-430と同じです。一応念のため書いておきますが。

 なる程というのが僕の第一印象です。特にシートは必要なら後から買い足すなり、他の物を利用したり出来ます。リペアシートも標準でついてくるサイズや枚数ほど必要というわけでもありません。最初に購入し、出撃回数も最多の壱号艇シーショア分がまだまだ残っています。最近「ティアエイド」を利用していることを考慮しても小さめでも問題ないかと。ただ個人的には面倒くさがりなので、ショックコードだけは、僕なら最初からつけてもらいそうですが。

 後注意点は船体布がSTDという点。EXタイプに比べて強度は落ちます。遠征を繰り返したり、使いまくる人等はEXタイプがいいと思いますが、普通の使い方ならSTDでも問題ないかと思います。川での使用ではより慎重にしなければいけないとは思いますが。ファルトの船体布は少々強かろうが、使っているといつか「穴」が開きます。まさに宿命というところ。最初はショックでも直ぐになれます。そして補修も簡単です。のであまり気にしないのが吉です。

 値段は定価メーカー価格177450円を159700円(カヤックコウノトリ価格)。

 
一艇としても大容量ソロ艇としても、とりあえず家族が乗ってくれそうに無いので、最初はソロで、家族口説いてからはシート購入してタンデムでといった方にお勧めです。詳しくはカヤックコウノトリの河野店長までお問い合わせください。ついでにアルピナ2のインプレなら当ブログでももちろん?書いてますのでそちらも参考までに。


 

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
ビックリ~ッ!

また買っちゃったのか?と思いましたよ!
2010/09/14(火) 20:18 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、艇もパドルも正直「おなかいっぱい」です。
欲しいものがなくなってしまうのは、やはり少し寂しいものです。
2010/09/17(金) 01:23 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。