ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 分かってはいたはずのウッドパドル浮力

 分かっていたはずだったのですが・・・・2PのGパ持っていたのに・・。パドルを横に出して、ある程度力をいれて艇を倒してみるも、まるでパドルフロートがついているような復元力。なんという安心感。これなら漕がない休憩時も安心して居る事が出来ます。この浮力を利用すれば、平パよりもロールが簡単そうですね。

 最近「エア無し」カサラノに乗る方が増えているような。丁度いいのでマキノに戻る時にエアをぬいて乗ってみることに。ウッドパドルの安心感で比較的安心して乗ることができました。いままで岸の目の前で海水浴客の行動範囲程度を漕いでいただけなのに、少しはまともに漕げました。こけそうになったら横に出せばなんとかなる安心感、これは素晴らしい。

 

 スカーリング等


         IMGP2372.jpg     IMGP2373.jpg


 を大瀬さんに実演してもらったのですが、スカーリングから上げる技、あれは使えそうです。というよりもロールだけでなくあれを覚えれば「沈」も友達・・・・そんなわけは無いですね。スカーリングはロール以上に分かっていなかったのですが、とりあえずやっと意味?が分かりました。いやまあただまともに覚える気がなかっただけですけど。ほんと今年は須磨あたりで平日練習しないと。ロールにスカーリング、その他の操作・・いろいろ難題山積です。

 
 一艇目かニ艇目以降か

 カサラノについてちょいと話が出ました。大瀬さんもカサラノを購入するユーザーの方に「ツーリングが出来るようになるには時間かかりますよ」といった事を伝えるとか。まあもちろんしっかり技術を身につけている方にではなく、初めての艇がカサラノだったり、安定性の高い艇にしか乗ったことが無い方にではありますが。ついでに言っておくと「湾内漕ぎや限定された場所」を漕げるようになるのは時間がかからないのですが、単独行で難所ではなく通常の場所を問題なく漕げるという意味に僕は解釈しています。

 というわけでカサラノを一艇目に選んだ人は、相当気合と覚悟がいります。それからカヤッキングを楽しみかついろんな場所を漕げるようになるのは時間がかかるということになります。

 一艇目に安定性の高いカヤックを手に入れた人は、いろんな場所を漕げるようになっているでしょうから、とりあえずカヤックの楽しみはすでに享受しているかと思います。その上でカサラノを手に入れるということなので、きつそうな場所は一艇目で、大丈夫そうな場所はカサラノで行けばいいということなので、僕はどちらかといえば2艇目以降にカサラノを手に入れる方がいいかと思っていました。ただこれだとついつい安定性の高いカヤックに甘えてしまって、カサラノを乗りこなす為の時間がよりかかってしまうという欠点があります。そう考えると気合をいれて技術を学ぶ「やる気」のある人は一艇目からカサラノというのもいいかもしれません。まあ結局はひとそれぞれということですね。

 まあ僕はカサラノはぼちぼちでいいのでのんびり行きますが。スピードは兎だが、上達は亀というのがカサラノという艇かと思っています。
 

 他にもいろいろありましたが、今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
そうかッ!

浮力の有るイサナパドルの方がロールが上がりやすいかも?

イイ事聞きました。

実はブレード面積がデカイ方がいいかも?と思い平パで練習してました。

来週末辺り、私もエアー入れずに練習してきたいと思います。
2010/09/23(木) 17:32 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、ウッドパドルはひらぱより上がりやすいかと。まあ大瀬さんもおっしゃってましたが。
なんとか今年中に「公約?」の一度まぐれ上がり狙ってます。

エア無しは僕も日生辺り練習します。
2010/09/24(金) 14:42 | URL | てっさん #-[ 編集]
わかりやすいです
久々カキコします、イシケンです

ウッドパドル良いですね、やっぱりカサラノには最高に似合います
材質がウッドで浮力があるというのは確かにカサラノには重要だと思います

スカーリング系の技術は僕も大瀬さんに言われました、ロールするよりロールしないための技術が必要だと
確かにそうですよね(>_<)

カサラノに苦戦する気持ちは自分も実感しています
一人で漕ぐならいいのですが、自分が精一杯で誰かをサポートしたりレスキューしたりということが出来ません

他人にも気軽に貸し辛いですし、やっぱりウィスパーXPに目が行ってしまう軟弱カサラノオーナーです(T_T)



今年は仕事が立て込んでK2もカサラノも全然乗れてません
せっかくのフェザー艇が…(つДT)


2010/09/24(金) 23:06 | URL | イシケン #u0Qatnm2[ 編集]
私の動機は「カサラノというフネに乗ってみたい」だったので「これから練習すればいいんですよ」を真に受けて、初めてのシングル艇にカサラノを選びました。まっすぐ進むことさえ大変ですが、それがまた面白くて仕方がない。まだまだ精進が必要ですが、どんな遊びもその過程が一番楽しいと思います。迷惑かけない程度まで上達したら、カサラノでご一緒してください。でもツアーで置いて行かれて顔引きつってるようではまだまだ先ですね……
2010/09/25(土) 23:07 | URL | ヒグチ #-[ 編集]
Re: わかりやすいです

 イシケンさん、ご無沙汰です。
 ウッドパドルがこんなにカサラノに合うなんて、まあびっくりです。
 
 ロールしなくてもいい技術が大事というのは確かにそうですね。
 でも技術に関しては興味は少しはありますが、なかなか腰があがりません。ついつい普通のツーリングになります。

 カサラノに乗る時は友達には、荒れたら助ける余裕ないし、逆に助けてなんて軟弱なことを行ってます。
まあその前に安全な場所限定で漕いでいますが、もちろん天候も他の艇で行く時以上に調べています。

 まあカサラノはぼちぼちやっていきます。

 K2はやっとこの日曜日に行ってきました。疲れがたまりすぎていて、体調不良のためちょいこぎですが。
 今年は前半はよかったのですが、後半はもう一つ漕げていません。秋に向けて出撃回数を増やしたいところですが・・。




2010/09/27(月) 00:08 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 私の動機は「カサラノというフネに乗ってみたい」だったので「これから練習すればいいんですよ」を真に受けて、初めてのシングル艇にカサラノを選びました。まっすぐ進むことさえ大変ですが、それがまた面白くて仕方がない。まだまだ精進が必要ですが、どんな遊びもその過程が一番楽しいと思います。迷惑かけない程度まで上達したら、カサラノでご一緒してください。でもツアーで置いて行かれて顔引きつってるようではまだまだ先ですね……

 ヒグチさん、カサラノに乗るのが面白くて仕方が無いと感じるのであれば、上達は早そうですね!
 組立に苦戦、操船に苦戦と「綺麗なバラにはとげがある」を地でいってるようなカヤックですが、組立もラダーをとったのもあり、Gパを手に入れたのもあり、もう少し楽になりそうです。

 また日生辺りでも行きましょう、よろしくお願いします。
2010/09/27(月) 00:12 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。