ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


    IMGP1087.jpg   IMGP1088.jpg
 


上陸後は各自食事・遊び等の自由時間。女性陣全員が狩猟に向かう!!
 ある人は釣竿で。ある人は木に糸を巻きその先に針をつけてシュノーケリングしながら魚を狙う。
 男性陣が釣った魚を捌くという普通とはちょっと違った光景。ちなみに僕はなんも持ってきてないので見てるだけ・・。


 サザエや魚の刺身をおいしくいただいた後、各自思い思いに過ごしていると、空模様が少し怪しくなり風が吹き出したので、とりあえず湾内の浜に撤収する事に。


 沖合いからそこそこのうねりが連続で入ってきているので、普段の水上に浮かべてから乗り込む方法では出艇は難しい。ということで砂浜にフォールディングカヤックを置いて、波が引いていくのを利用して出艇。初めての経験だ。


 無事出艇後、湾内に戻るべく漕ぎ出す。流石にちょっと慣れたのか先ほどよりだいぶリラックスして漕いでいたものの、油断していると大きなうねりが後ろからやってきてそのままカサラノが走り出しもう少しで沈するところだった。今回一番危なかった。


 


  IMGP0068.jpg   IMGP1106.jpg   IMGP1112.jpg



 ちょっと漕ぎ湾内まで無事到達すると、後はリーンしながら漕いだり、波に乗ったりしてちょっとした練習をしながらツーリング。途中浜に上陸してクールダウン。その後出艇地に戻っても参加者の皆さん名残惜しそうで直ぐには撤収したくなさそうだ。もちろん僕も。


 各自釣りや飛び込み、僕はカサラノの最乗艇の練習したりしていたが、が大分時間も遅くなって終に撤収。


 各自片付け。当方はザックにカサラノのパーツを効率よく収める方法を聞きながら本体を収納。それから注文していたファザークラフトのパックカートを受け取り実際つけてもらった。このカートはかなり移動しやすく、頑丈そう。分解できるので細身のカサラノには好都合。


 カートをつけたザックを大瀬さんが持ち前の怪力をいかして頭上に担ぎ上げる。何をするかと思えばスキップだ。僕は心の中で祈った。「落とさないで、落ちて壊れたらまた2ヵ月待たないといけないから」


 その後車でKさんとともに近江今津まで送っていただき帰宅の途に。


  IMGP1120.jpg


と3回に渡りカサラノの処女航海について書いてみました。今回はほとんど距離を漕いでいないので地図は掲載していません。がしかしいろんな意味で充実したツーリングでした。日本海の雄大な景色、カサラノでのツーリングにおいて現時点での僕の限界等もよく分かりました。またパックカートの移動しやすさもなかなかで、ザックに本体以外のスプレースカート、シーソック、ラダーはもちろんPFDやその他もろもろ結構入るのは電車派にとって非常に嬉しいです。勿論宅急便で送る時も便利で、夏場で行き慣れている(必要装備が少なくて済む)場所ならほとんどもう一つのザック(本体収納のザックに入らないものを入れるザック)には物をほとんど入れなくてよいかもしれないですね。


 さて次回は湯浅湾を7月22日に漕いだのでその漕行記でもと思いましたが、ちょっとコーヒーブレイク?で別のことを書きます。まじめなファルトボート乗りにはあきれられそうな内容です。苦笑間違いなし?
最近徐々に伸びてきているアクセス数が激減するかもしれません。
 

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。
こんにちは。カサラノデビューですね! おめでとうございます。
カサラノでとばしたらさぞかし気持ちいいでしょうねー。これからもてっさんさんの冒険記楽しみにしています。
2007/08/07(火) 14:28 | URL | サトウ #-[ 編集]
有難うございます
サトウさん、こんばんは。
カサラノやっぱり速いです。
リジットのFRP艇に乗っている方は恐らくこんなスピード感覚で漕いでいるのだろうと想像できました。ただ乗っている感覚は全然違うと思いますが。盆はカサラノであちこちの海をはしご旅予定です。
2007/08/08(水) 00:01 | URL | てっさん #-[ 編集]
おめでとうございます~!
いいですね~,新艇!しかも,カサラノなんて!昔,カサラノのインプレを読んだことがありますが,かなり速いんでしょうね~。
お盆の航海記を楽しみにしてます~。
2007/08/11(土) 11:42 | URL | mouji #-[ 編集]
有難うございます
moujiさん、こんばんは。
カサラノ速いですよ!リジット艇ののスピード感覚が分かりました。
 まだまだ乗りなれていないので思い切ったことはできませんが、なるべく安全を心がけて漕いできます。
2007/08/12(日) 00:18 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/38-3c4bcfc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。