ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 以前書いたことと重複しますが、ちょっと書いてみます。
 
              IMGP2937.jpg

 因みに画像はエルズミア480のテンション掛けに関るパーツです。
 痛んできたのでモンベルに発注していたのが届きました。

 ファルトはリジット艇に比べて壊れやすいのは確かですが、パーツを交換して行けば、相当長く使えます。そして組立分解時は点検代わりとなります(これは今まで3回くらいは書いていると思います)。

 そもそもちょっと穴が開いたり、フレームが曲がったり折れたりしても、それをもって航行不能になるということは殆どありません。

 「リジットに比べて壊れやすいものの粘りがある」というのが僕の感想です。

 壊れやすい故に修理も簡単で、大概出先で何とでもなることが多いです。ガムテープぐるぐる巻きや針金、そして「ティアエイド」、ボンドなど、予備船体布・・・誰でも出来ます、簡単です。この辺りもファルトの安全性が高い一因だと思っています。

 隔壁がないからファルトは不完全な舟だとおっしゃる方もいますが、シーソックつけていればまあ大丈夫です。そして隔壁がない故に安全な面もあります。「カヤック海を旅する本」でリジットのハッチが進水した場合の実験をやっていました。海上でハッチの進水に気づいた場合、相当危険な状態になります。さてこの場合ファルトはどうか・・・。

 隔壁がないので、因みにデッキの一部に穴が開いているということで考えてみます。デッキから進水ということは少しは波があるということ。その状況でファルトの場合ですが、入った水はどこに行くか・・それはもっとも重心のかかる所、そうコクピットの乗り手の下辺り。

 ということはビルジポンプで問題なく出せますね。そしてファルトはエアチューブがありますので、相当水が入らないと、完全水没にはいたりません。その間に何とでもなるでしょう。そりゃ大荒れでしたら分かりませんが。隔壁が無いというのが全ての面で危険かといえばそうでもないものです。
 
 ということはエア無しで乗る「カサラノレギュラー」はシーソック無しでは乗らないほうが良いということになりますね、予断ですけど。

 後はやはり折畳めて大概のところで逃げれるファルト。エスケープポイントの殆どが、それも本土だけでなく動力船が来ている島全てがゴール地点になり、荒れてきても出撃場所に戻らなくて良いファルト・・・・。

 正直言います、リジットに比べてファルトが総合的にも危険とは思いません。逆にファルトの方が安全であると僕などは思っています。ただこれはリジットを殆ど乗ったことが無い僕なので、リジットを3年ほど乗り続けると考えが変わるかもしれません。

 まあ要するにある程度乗って見ないと分からないことが多いってことですね。

 初めてファルトを手に入れるときは「すぐ壊れる」だの「危険なカヤック」だの散々聞かされましたが、当方、人の言うことをすぐに鵜呑みにしない性格、それが幸いしました。今はネットも広がり、以前ほどファルトは「ぼろい」だのという「ガセネタ」は流れていないような気がします。

 「穴が空きまくった」・・・・いやそりゃ貴方が川の浅瀬を無理やり引きずったのが悪いんです・・・。

 今回はこんなところで。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
使い方次第でかなり安全ですよ。
自分でもシーカヤックの時は妙に漕いでもどらねばとつい無理しますね。
逆にファルトならきついとおもったら迷わず畳めます。この心理的な部分は大きいです。
基本的な艇に対しての安心感も違いますしね。
それにいままで何度も穴あいたりしましたがそれで一気に沈むようなことはまずないです。かえって川なら瀬の途中で岩に張り付いたりして折れる事もありますがこれはリジットも同様。
まあ自転車やバイクがタイヤ二つだから危ないと同じようなものかなと・・・ようするにどんな道具・装備でも誰がどう使うかでしれ自体には危ないも何もないですよ。
2010/12/03(金) 11:13 | URL | 鸛 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鸛さん、やはりファルトの折畳めてどこででも上がれるのは、安全の要因だと思います。
一気に壊れることは無いのは非常に安心感があります。

ちゃんとその特性を知っていれば、やはりリジットより安全だと僕なんかは思います。

まあでもリジットを3年程乗ってみないと、えらそうなことは言えませんが・・。

2010/12/04(土) 10:58 | URL | てっさん #-[ 編集]
リジットにもかなり長く乗ってますが、特にファルトより安全とは思いません。

もしフネがダメージを受けた時、ファルトなら何とか応急処置して帰ってこれそうな気がします。

FRP艇の修理道具なんか持ってもいませんし...。
2010/12/04(土) 23:55 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、そうですね。何か会ったときに、応急処置できるファルトは安全だなとやはり思います。
FRPを補修するにしても、天候等によって大分時間かかりそうですしね。

慣れているのもありますが、やはりファルトの方が安心して乗れそうな気がします。
2010/12/06(月) 23:35 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。