ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 正月の3日は、初漕ぎに「庄下川」に行ってきました。阪神「尼崎」駅からすぐの、都会のど真ん中を流れる川。となるとこれは「カヤックコウノトリ」の河野さんに同行させてもらうことと同意義。以前と同じく参号艇アルピナ2-430の船体布とフレームを各々分けて持っていく、ハーフ作戦。これは楽です。それはともかく、書いてみます。


                    IMGP3148.jpg

 8時頃に駅にて待ち合わせ、そこから歩いてすぐの所に庄下川がある。階段を下り、土の上で組み立てようとしたら、足が土にめり込む!こいつは駄目だ。というわけで、結局写真の場所にて組立。狭いものの、以前はもっと悪条件の中で組んだことがあるので、どうって事はない。あっ さり組み上げ、さあ出撃だ。

            IMGP3151.jpg     IMGP3154.jpg
 

 川は意外と水質は悪くなさそうだが、水量が少ない。どうも潮の干満の影響を受けているようだ。そして程なく座礁。降りずに済んだものの、この調子で引っかかりまくる。見上げる景色は悪くないものの、残念ながらこの水量だ。

                    IMGP3158.jpg

 初漕ぎでなかなか天気はよく、もう少し漕ぎたかったのだが、まともに漕げない状況なので仕方ない。結局20分程で切り上げることに。

 出撃場所と違った場所にて撤退。何気に行きっぱなしのツーリング?ほんとのちょい漕ぎだが、少し浮かぶだけでも楽しめるのはカヤックのいいところ。撤収は二人で一艇なのであっという間。

 問題は泥まみれになったスポーツサンダル。仕方ないので、カヤックシューズのまま帰ることに。ちなみにパンツはレイブンパンツそのまま。レイブンは街歩きでもそんなに違和感無いのが良い。

 あっけ無く終わった初漕ぎだが、まあなかなか漕げない川を漕げたので、わりと良かったというのが本音。さてさて今年はどういったファルトライフになるのだろうか?幸先を占う意味では、今回の「庄下川」漕ぎのお告げは「程々にしとけ」という意味かもしれないな。まあ安全に気をつけてやっていくとしよう、これでいいかな、とりあえず。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
私の今年のくじけず進めです(笑)
また変わったところ探しますのでお付き合いのほど・・・
2011/01/07(金) 13:35 | URL | 鸛 #-[ 編集]
今年もお互いファルト界を盛り上げていきましょう!

私は初漕ぎはまだです。いつになることやら...。
2011/01/07(金) 18:38 | URL | サスケ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 鸛さん、先日はありがとうございました。
 また変なところよろしくお願いします。
 
 アルピナ450楽しみですね!
2011/01/08(土) 00:24 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
サスケさん、ハード系とセーリング系はよろしくお願いします。

電車系と神出鬼没のちょい漕ぎ系、時々ややハード系はお任せを。

しかしフェザーの新艇、本社HP見てますが、なかなか発表されませんね。
2011/01/08(土) 00:27 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。