ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昼休み及びフィールドでの講習後、持ってきた二眼レフ「ヤシカマット124G」で撮影をしたわけである。勿論モノクロだ。私だけと思ったら、コースタルユーザーのKさんが、リコーのGR1(だったかな)というフィルムカメラを持ってきていた。コンパクトならがアルミ代キャスト製(これもだったとおもう)、なかなか高級感があり、うっかり欲しくなってしまったが、何とか耐えた。

 
 奥琵琶湖は被写体の宝庫か?

 グランストリーム近辺は被写体の宝庫である。敷地はさほど広くないが、なかなか風情のあるお寺。

          img48033.jpg     img479333.jpg


 艇庫? 正面に「ジェットストリーム」が置いてあった。いつか乗って見たいものだ。

                 img473333.jpg
 
 モノクロよりカラーが正解だった木製建築物。これはなんだろう?倉庫か?

                 img471333.jpg

 
 講習会の思わぬ効果

 なんといってもまともな講習会は今まで一度だけしか参加したことが無い私である。
 参加してみて分かったことは、試乗会やツーリングに比べて、より初対面のメンバー同士で打ち解けやすいこと。
 決して社交的ではない私だが、殆どの参加者と話していたなあ。意外な発見というべきかな。

 趣味を楽しんでいる人たちはいい顔をしているなあ。



          img46333.jpg    img462333.jpg


 大瀬さんちのワンちゃん

 名前は知らん。聞けばいいのだが、暫定的にワンちゃんネーム界のキングオブキングスである「ぽち」という仮名を使わせてもらおう。


                img475333.jpg

 昼休み中、顔を覗かせたポチ君。多くの参加者が食事に行った後、静かになったのを不思議だなと思ったのか、登場だ。

 ロバート・キャパ風?のちょっとピンボケ気味だが、それがなかなか哀愁を漂わせる効果があると、この写真を見て思ったのは僕だけだろう。

 ぽち君?はカヤックが水に浮かんでいるのをみたことはあるだろうが、果たして天井につってあるフレームを見て、これがあの水に浮かんでいる物体の一部という認識はもっているのだろうか?組み立て時を見ていればもしかしたら・・・ふとそんなことを思ったものだ。

 
 今年は日生行が


 増えそうである。帰りはグランストリーム神戸組みのカサラノライダーHさんに、コースタルユーザーのKさんとともに便乗させていただき、帰宅した。

 家も近く及び日生も比較的近いということで、HさんともKさんともそのうち行きましょうという話が出たが、以前から「日生に行きましょう」ってのはカヤック乗りの皆さんに、挨拶代わりの如く言っている。一応メインゲレンデあるし、荒れた時の逃げ道及び、風が強い時でも漕げる場所は熟知しているつもりなのと、なんといっても電車行がやりやすいのが大きな利点だ。そもそも当方にとっての瀬戸内の近場は、意外と電車行がやりにくかったりするのだが、日生は例外である。島の配置とあいまって、メインゲレンデとなった次第だ。

 電車行での日生だが、電車も結構すいているし、播州赤穂からは新快速が接続していて、なかなか快適に出来るので、電車行での海漕ぎに挑戦する方には最適であると思う(いやそもそも挑戦という大層なもんでもないが)。ただ一つ、日生はそれなりに船が多いので、それだけは気をつけないといけないが。

 カサラノの練習場所としても最適であるし、今年は日生漕ぎが増えそうである。

 カサラノデイその弐というよりも番外編になってしまったが、まあこれでよしとしよう。 
 それはともかく、グランストリームのHPで新艇「カレント」掲載されているぞ。
 そろそろ私のブログでも復活か!?

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
ありがとう御座います
なんか夢中になってしゃべっていたようですね!
多分、あの中で一番の年長は私だったようです。
 今日、湯浅で30Km漕いだあと、カサラノDayの復習でリーンして沈しました、
ロールが全然出来なくってるのが心配です。
2012/05/19(土) 21:28 | URL | 沢味家 #Vt.lh4Pw[ 編集]
なんか、撮影も現像も急に上達したような感じですね。特に一番上の右側はいい感じですね。日生、僕もいつかお願いします。
2012/05/19(土) 22:32 | URL | Oe #JalddpaA[ 編集]
Re: ありがとう御座います
沢味屋さん、あの講習後の雑談タイムってのはよいものですね!

30kmをさらっと行くのが流石ですね。

ロールはまだカサラノで上げたことないのですが、
今年中に何とかやってみようかと。
もう少しでずぶぬれでも気持ちよい季節が来ますし。


2012/05/20(日) 06:07 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 Oeさん、ありがとうございます。
 撮影・・・ましな写真の影に「なんでこんなの撮ったんだ」という写真が山ほどありですね・・。

 現像は慣れてきましたが、うっかりリール巻き込み失敗しました。ワンちゃん撮った写真の白っぽい線がそれです。

 日生はいつでもOKです。また行きましょう。
2012/05/20(日) 06:10 | URL | てっさん #-[ 編集]
GR1
講習は、ためになりましたね。カヤックはじめたばかりの時に、教えてもらって我流、回り道にならなくてよかったかも。

モノクロ写真の陰影いいですな~
わたしはまだ現像していません(泣
ちなみに、わたしの「GR1s」、マグネシウム製です。
2012/05/21(月) 13:08 | URL | kensei_kobe #klq26XPE[ 編集]
Re: GR1
kensei_kobeさん、この間はお疲れ様でした。
最初から講習会、もしかしたらよいかもしれませんね。

いやあやはりモノクロはいいですね。帰宅後その日のうちに現像しました。
GR1sマグネシウムでしたか!質感がやたらよいカメラですね。
うっかり買わないように(笑)気をつけます。
2012/05/22(火) 01:12 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。