ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 一寸休憩後、OeさんとS君が艇を乗り換え、一路すぐ側にある安曇川河口へ向かう。

          IMGP0035_20120522164132.jpg    IMGP0033_20120522164132.jpg
 
 車で来る途中に見て、「なかなか良さそうな場所」という印象を受けたが、来てみて、確かによかった。緑がなかなか多く、奥の方は森の中を漕ぐが如くである。鳥達の鳴き声とあいまって「癒し感」抜群である。漕ぎ手を止めて、適当に雑談しながら過ごす。時間はまだまだある。


          IMGP0030_20120522164133.jpg    IMGP0029_20120522164134.jpg

 白石への「ほんのちょっとの冒険」と「お手軽ツーリング」の組み合わせはなかなかどうして良いものだ。タンデム艇で家族連れで来るのも良さそうだ。

 安曇川河口の端辺りまで来て上陸、当方も450に乗せてもらう。細身のカヤックとしては結構乗り込みやすく、漕ぎ出しの軽さやスピードがなかなか良い。リーンはやはりかけ易い。安定性もわりかし高く、慣れれば外海ツーリングも問題ないだろう。そのまま出撃地まで載せてもらおうかなと思っていたら、S君と目が合った・・・・。S君はそろそろ別のカヤックも欲しいななんて以前から言っているので、仕方無しに譲る事に。いやそもそも450はOeさんの艇だから私がどうこう言うのはおかしいのだが。それはともかく、S君がそのうちどのメーカーのどの艇を手に入れるのか?それが楽しみだ。

 そこから出撃地に戻ると時刻はすでに午後4時。あっという間の5時間、ほんと早いものだ。

 のんびり分解後、現地解散。当方は近江高島駅までS君に送ってもらう。最後に次の約束としてK2でのそこそこ距離のある島渡りの約束を。まあ前々から行く約束をしていたのだが、伸び伸びとなっていたのだ。車2台で考えてもいたのだが、どう考えても電車行がスムーズだ。というわけで、当方の車行はまた先延ばしである。出張している七号艇エルズミアもそろそろ呼び戻し、総力戦?を挑むとするか、居や誰に挑んでいるわけではないが。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
あ。やっぱり、続編があったのですね。以前ほど、450の1次安定性に不安を感じなくなりました。慣れというのは大事ですね。
この安曇川河口近辺は、430で撮影しながら回ると楽しそうだなと思いました。そう言えば、てっさんと水郷へ行ったのを最後に430は乗っておりません。
2012/05/22(火) 19:10 | URL | Oe #JalddpaA[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/05/22(火) 20:42 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
 Oeさん、450慣れるとかなり海いけると思います。

 安曇川はたしかに430向きかもしれませんね。写真撮りながらのんびり過ごすのに良さそうです。
 
 430は暑い季節、場所を選んでオープンで乗るとなかなかよいので、夏場に活躍したりします。
 

2012/05/23(水) 11:37 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 パドラーしげさん、
 
 安曇川雰囲気の良い場所でした。陸上からのアクセスがこんなんの為、カヤックでないと行くことが難しく、静かな場所でした。

 今年はどうでしょう?今まで行っていない場所の開拓もしたいですし。
2012/05/23(水) 11:39 | URL | てっさん #-[ 編集]
ほんのちょっと・・・
『白石への「ほんのちょっとの冒険」と「お手軽ツーリング」の組み合わせはなかなかどうして良いものだ。』
これはもう殺し文句ですね!!!只今後期中年サラリーマン水曜の夜 帰宅したばっかりの23:30ですが、今晩も眠れそうもありません。(このコメントに、ひかないで下さいよ!)
2012/05/30(水) 23:32 | URL | aldingbrooke #-[ 編集]
Re: ほんのちょっと・・・
aldingbrookeさん、遅くなりました。
2週間ほど風邪でダウン気味でした・・。

 白石は比較的手軽のようで、荒れるとちと怖い場所です、というよりも琵琶湖が突然荒れるという性質を持っていますので、ほんのちょっとの冒険といったところですね。

 お手軽ツーリングは意外でした。安曇川河口、行った後に思い出しましたが、そういえば商業ツアーでもたまに行っている場所でした。
2012/06/06(水) 00:06 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。