ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まあその小ネタ集です。

 
 サンテンのフーレムは蛇の如く

 この間、カヤックコウノトリに寄せてもらったのだが、丁度開店前に、東京からのお客さんが見えられて、運河にてカヤック体験(なのか)をされていたのだ。その艇がフジタカヌーの「アルピナ310」である。まあ良く回る軽量艇で、ファルト界のプレイボートと呼ぶ人もいるくらいだ。ついでに言うともう一艇出していたのだ。それはアルフェックのエルズミア570!国産最大の艇で勿論シーカヤックである。まあその「獅子は兎を狩るのに全力を尽くす」というところか? エルズミア570は以前検討していた艇であるが、まさかK2が絶妙のタイミングで売りに出ていたのでK2を購入、残念ながら縁が無かったのである。


         P6081492.jpg    P6081491.jpg    P6081494.jpg

 それはともかく分解したアルピナ310を再度組むときにフレームを見せてもらったのだが、やたらフレームに曲がり癖が・・・いやこれは最初からだ。凄い曲がり方、まるで蛇の様だ。こんなフレーム見たこと無いぞ。アルピナ310の丸い線形を出す為にこうなったのだが、これは設計時苦労しただろうなあ、というのは素人の僕にも分かるところ。

 まさに「鉄蛇管」・・・なんとなく渋い感じだが、そういえばアルミだった。


                         P6081493.jpg

 ちなみにフレームの継ぎ目が、組んだときは結構見えているが(知らない人はびっくりだ)、船体布に入れてしっかりテンションかけると問題なくなる。艇長310mmで幅が75mmというなかなか個性的なファルトボートであるな。

 最初はこのファルト、誰でも楽に電車で行ける軽量エントリーモデルと思っていたが、結構川をアグレッシブに攻めることも出来る艇であると思ったものが。と書いてみたが、そもそも私はやばそうな川には行かないので、えらそうなことは言えないのである。

 
 不思議なカタログにカムサハムニダ

 フジタカヌーは韓国に代理店があるとのことだ。そういえば以前聞いたことがあるような気がする。後はアメリカとドイツだったかな。


                    P1080707.jpg     P1080710.jpg

 
 というわけでカヤックコウノトリの河野さんからいただいたカタログである。表紙に様々なカヤックツーリング等の写真を載せてある。小さい写真を多数載せると、伝えたいものが分かりにくくなる「きらい」があるものだが、なかなか楽しそうであるのが伝わってくる。ハングル文字が印刷されている表紙であるが、カタログを開くと・・・・・日本語じゃないか!まあこれから韓国語に直すのね。

 ただ生意気なことを言わせてもらうと、ザックを背負ったファルと乗りが、駅の改札口をくぐる瞬間を撮った写真、それも夕方(一日しっかり漕ぎましたよアピール)かつ電車がホームに入ってくる瞬間を撮ったもの(シャッター速度は60分の1以下にして電車をぶらす、ファルト乗りはには動作を止めてもらいぶれない様にする)があればベターだななんて思ったが、そもそも韓国での電車行ってのどうなのだろう?という問題があるだろうな。そもそも日本ほどに電車交通網は発達していないだろうから。

 まあそれはともかく「カムサハムニダ」といったところだ。

 

 私の人生に追い風が吹くか

 嫁が出来そうです・・・・ということは全く無い。四十路寸前、40年ももてない君人生を歩んできた私の生涯独身確立は9割5分といったところか?毎年1分上がっていき、9割9分以上は上がらない予定である。最後の一分はまあ武士の一分というところか?意や全く関係ないか。

 まあそれはさておき、本題だ。来月から隔週で土曜日が休めるようになるかもしれない。祝日頼みの遠方漕ぎ、それから睡眠不足が当たり前の苦行漕ぎの修行カヤックからついに開放されるときが来た!といったところだ。例えば土曜にゆっくり疲れを取り、夜10時に寝て朝4時に起きても6時間寝ることが出来る。まあ今までありえないことが出来るようになりそうなので、ついつい笑みがこぼれそうになる。そもそも多趣味である私、金なし嫁なし、せめて趣味ぐらいはしっかりやらせてくれよ!と思っていたが、ついにその時が来たといったところだろう。

 気分や状況、体調によりキャンプもよし、カヤックと写真を一日づつでもよし、一日は休養でもよし、やっとこれでまともなカヤック乗りになれそうである。
 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
珍しく早くアップしましたねえ。
ただ確かに背負ってる写真は欲しいなあ。
特別版、乗り物編カタログ作りましょうか!私は電車、バス、フェリー、バイク、自転車に背負って乗った事はあるけど飛行機、ロープウェーがない。どこかで撮りにいかないと!
2012/06/21(木) 13:40 | URL | 鸛 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鸛さん、背負っている写真、日本ならですが、まあ韓国でも出来そうなところはあるでしょうね。

 当方は普通の電車、バス、フェリーくらいですね。飛行機は果たして。一度位は海外漕いでみたいですが。

 ロープウェイ、六甲山ですか!
2012/06/22(金) 14:36 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。