ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 6月の23日と24日の連休で、能登の舟屋を見に行きました。舟屋といえば「伊根」ですが、他にも日本各地にあります。ただ伊根の規模が圧倒的過ぎて他が全然といっていいほど目立ちません。が他の舟屋もなかなか魅力的であったりします。初めての場所で連休かつ遠方なので初日は偵察、24日に漕ぎと当初は考えていたのですが、内海だし無理やり何とか出せるだろうということで、強行偵察(いきあたりばったりで出撃ということです)で行くかということで、そうなると四号艇アルピナ2-430となるわけです。軽くてオープンカヤック、強引な出撃撤収には最適です(お勧めはしませんと、いうよりもまねしないで下さい、何か有っても自己責任で(笑))。ついでいうと写真は殆どがフィルムで撮ったのをスキャンしています。モノクロはネオパンSS,カラーはコダックのウルトラマックスというやつです。

 
 神戸から大阪まで在来線で、そこから特急サンダーバードで和倉温泉へ。そこから能登鉄道で偵察開始。ちなみに漕ぐ場所は能登半島の付け根、能登島のある内海だ。車で行くなら出撃場所はなんとでもなるが、電車行で事前に見つけられないなら(ネットで検索したが電車行での最適な出撃場所の情報を得ることは出来なかった、まあいつものことだが)、ぶっつけ本番だ。電車派が「開拓者」と言われる所以である、というより僕が言っているだけだが。

 と言いつつも海水浴場があるのは事前に調べているので最悪そこから出せばいいので、今回は気楽である。しかしそこは駅から1.5kmとちと遠いのだ。

 能登鉄道に乗りつつ、出撃できそうな場所を車窓から確認する。突然立ち上がって車窓から外を凝視する私を車内の人たちが胡散臭そうに見る。地元の女子高生なんかはまるで「けだもの」のような目で僕を見ているが、そんなことを気にするようでは駄目である。それはともかく、何箇所か出せそうな場所が見つかったので、心は浮き立つ。それからやはりローカル線での旅ってのは楽しい。電車行はカヤック+電車の旅、いろいろと面倒で体力も少しいるかもしれないが、慣れればある意味贅沢かもしれない。


                        
img055.jpg   


 本命の能登鹿島駅でおり(ここは海がすぐ側なのだ)、偵察開始。楽勝で見つかるかと思いきや、非常に微妙なのだ。海に下りる階段あれど、どう見てもそこは私有地を通らないといけない。他の場所を探しても、そんな感じばかりだ。ずっと先を見渡しても駄目そうである。次の電車まで戻らないと、今日は時間オーバーの可能性があったので、あきらめる。で駅に戻り次の電車で終点の穴水に向かう。



     img041.jpg     img060.jpg     img064.jpg

 ここで見つからないと時間オーバーなので、到着後とっとと探す事に。アルピナが軽いとはいえ、さすが転がしつつ偵察行していると楽ではない。で集落の中を通っている川から出せそうな場所を発見。がなんと組み立て場所が無い!大概こういう場所にはスペースがあったりするのだが、個人所有の駐車場や敷地しかないのである。仕方無しにそこはあきらめて川沿いを行くが、組み立て場所は見つからず(あっても道路二人並んで歩くのが厳しい歩道だったりする)。ちょっとこれはある意味びっくりだ。大概今まで何とかなってきた、こういう場合は。少々の段差なら問題なく出撃できる私であるが、「組み立て場所が無い」というのはどうしようもない。まあ工場らしきものの端っこを借りて勝手に組み立てて強引に出撃することもやろうとすれば出来るだろうが、一応「不法侵入」であるのは言うまでも無い。

 ということでまさかまさかの時間オーバーで駅に戻る事に。駅近くに神社があったのでお参りしてから、駅に到着。何気にはってあるポスターを見ると「カヤックイベント」だった。何処かあるんだろうけど、まあイベント時に特別スペースを貸し出しているのかもしれない。駅員に聞こうかと思ったが、電車が着たのであきらめて改札をくぐる。

 そして電車に乗ろうとするとなんと「かつて好きだったお姉さんと似ている」女性を発見。厳密に言うと15年前の感じそのままを残したお姉さんである。私の心はほのぼのとする。なんかもう「すべて」どうでもよよくなってくるが、今日中に出撃場所適地を見つけないといけないのでちと踏ん張る。

 とりあえずホテルにチェックインして、アルピナ2-430やその他のものを置いてから、すぐに駅に戻り能登鉄道に乗り込む。一日フリー切符を使っているので、乗り降り自由なのだ助かるぞ。と長くなったのでその2に続く。果たして出撃適地は見つかるのだろうか?

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
なんか、寅さんみたいな旅になってきました(笑)
このカラーフィルム、紙焼きしたらいい色が出そうですね。
無事に海に出撃できたのか、次回が楽しみです。
2012/07/05(木) 20:37 | URL | Oe #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
Oeさん、遅くなりました。
モノクロよりカラーネガが正解でした、今回は。

次回、今週中には。ばたばたしており、ブログをサボりがちです・・。
2012/07/09(月) 09:42 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。