ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ばたばたしており遅くなりましたが、やっとこさ続きを書くとします。

 七尾でとったホテルにチェックイン後、すぐさま能登鉄道で再出発。今度はカメラその他と軽装備。とりあえず「田鶴浜」「笠師保」のどちらかの駅下車、探す事に。ちょっとしたアクシデントもあり、笠師保で下車する事に。


              img152.jpg    img066.jpg

 駅から海に向かうとすぐに、まずまずの出撃地を発見!幸先よし。それから何気に北のほうを見ると・・・おお舟屋発見。伊根とは違い手作り感溢れる舟屋群?である。写真を数十枚撮とリ終わった後、頭に浮かぶは「任務完了」の文字。が折角ファルトもってきているので勿論漕ぐけどね。

 電車が来るまで周りを適当に撮影散歩。するとより良い出撃場所が!ということで、明日はここから出撃する事に。そのままホテルに帰ってのんびりし、次の日を向える。

  
                        img148.jpg

 朝早めの電車で笠師保まで行き、そこから出撃場所へ。のんびり準備を開始。本日は風強し。がまあ小さな内海、波は知れているだろうとの予測。準備完了後、川をくだり海へ向う。なかなかこのあたりの景色は良い。河口に出ると右手に昨日見た舟屋が。勿論海からも撮影する。そしてやはり風は強めだが、波は低い。とりあえず能登島にでも行ってから後の行動を考えようとのんびり向かい風の中漕いで行く。

               
       img075.jpg   img073.jpg     img071.jpg

 何気に左の陸地を見てみると・・・・おお、またもや舟屋らしき一群が!ということで能登島はどうでも良くなったので、舟屋を見に行く事に。なかなか味のある舟屋である。舟屋を見ながら今まで見てきた舟屋達?を思い出す。「三方五湖」の水路上にあった1軒の舟屋や隠れ里のような場所にあった舟屋、成生の「シチケンブン」、伊根の偉大な舟屋群・・・・。

 今回の目的は十二分に果たしたので、舟屋の向こう側にあった浜に上陸、のんびりする事に。海に入ったり陸地を歩いてキャンプできそうなばしょを探したり。そうするうちにますます風が強くなってきたが、それでも波は小さいな。ここはカヤックをのんびり楽しむのにいい場所だ。結構島もあるし変化にも富んでいる。またいつかゆっくり巡ってみよう。

              img096_20120710121523.jpg    img104.jpg

 ということでのんびり過ごした後は波の中に突っ込んでアルピナで遊んだりしつつ海を漂い、その後は再度河口の舟屋群を撮影、それから一旦、川を遡って水路を上がり、また戻ってきて海に戻り、今度はモノクロで撮影。

 そのとき、弁天様のお導きだろうか?アルピナ2-430が風にあおられ、舟屋の入り口にスターン側が吸い込まれていく!少し入ったところで、いや入ってしまったところで何とか体勢を立て直し、脱出。不可抗力とはいえ、ついに「舟屋からの出撃」をしてしまった。結構感無量だ。そんなことをやりつつ、よい時間になってきたので撤収する事に。

 笠師保から能登鉄道で七尾へ。七尾からJRで金沢へ。特急の指定席時間を変更して、サンダーバードで終点大阪まで、そして神戸と。たった2日間で、移動時間が多かったものの、やたら満たされた2日であった。カヤック、ローカル線、そして舟屋・・・そりゃ満足しない方がおかしいと言えばおかしいな。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
てっさん ご無沙汰です。

カヤックの方もご無沙汰しています。

いいですね!しっかし予定を決めるのではなく、ぶらっと足の向くまま気の向くまま。

今まで気が付かなかったのですが、カラー写真もフイルムですか?拡大して見るとゴミ(失礼)のような白いつぶが見えるので。 デジタルと違ってブログに写真をアップするのも大変と前回聞きましたが、これからもカヤック写真家としてこだわってください。
2012/07/11(水) 22:43 | URL | パドラーしげ #jQigUAM2[ 編集]
能登島に野生のイルカが住んでる場所があってよくカヤックでイルカ観察にいってます。
車じゃないと行きにくいですが出艇しやすいいい場所です。
シャワー/トイレ/更衣室の使用料500円がかかりますがもし興味あれば。
能登島イルカ・海洋研究所で検索するとすぐ見つかります。
2012/07/12(木) 15:26 | URL | 来訪者 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 パドラーしげさん、行き当たりばったりは電車派の宿命ですね。情報が無さ過ぎなので。それが楽しいといえばそうですが。

 カラーもフィルムが多いです。ゴミ対策なかなか難しいものがあります。ブロアーで吹いても完全にとるのは難しいので、まあ気にせずにアップしています。

 デジタルと違い、いろいろと面倒ですが、やはりフィルムは楽しいですね。
2012/07/12(木) 16:41 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 ありがとうございます。能登島と言えばイルカと以前聞きました。

 500円なら安いぐらいでね!またこの辺りには漕ぎにこようと思っています。
2012/07/12(木) 16:43 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。