ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さてと遅ればせながら熊本は八代海の漕行記でも書くとします。
 ここは内海で艇をどうしようかと悩んだのですが、ある程度の距離を漕ぐこと及び出撃適所が分からない事、暑いだろうから組み立てが早く済むこと、場合によっては強行出撃をかます事ということで、「突撃艇」である壱号艇シーショアとなりました。まあ困った時のシーショアと言ったところ。が天気予報は昼から50パーセントの確立で雨・・・・。それはともかくその1書いてみます。相変わらずモノクロで。

 
 初めての熊本県


             img221.jpg     img218.jpg

 何を隠そう、初熊本である。これにて富山、新潟、大分、宮崎の残り4県でコンプリートとなる・・・。
 それはともかく、行きは土曜日、帰りは平日の月曜(仕事にぎりぎり間に合う)で早割りを使ってチケットを購入すると、新幹線の約半額でいける(13600円もちろん往復だ)。空港までの公共交通機関費用を加えても随分お得である。スカイマークエアラインズは、まさに庶民の味方だな。格安航空会社もどんどん路線を増やしていくだろうし、段々とファルト天国になっていっているなあ。というわけで「やっぱりファルトボートでしょ」となるわけだ。まあしかし正直カラーネガ入れていたほうがよかったなあ。モノクロも悪くないが、ここと三角港近辺はカラーが合うような気がする。


 ファルトの神はお見捨てにならず


      img215.jpg   img166.jpg   img170.jpg  

 空港からJR熊本駅へ、それから三角線に乗り終点三角駅下車。早速出撃場所を探す事に。ばっちり護岸されている三角港、これは厳しいだろうと。海沿いに歩いて探すが見つからず。仕方ないので三角の次の駅まで歩いていって、その間に出撃できそうな場所を探そうと思ったが、その前に「駄目だと思ってから後5分」の法則を思い出し実行。これが出撃場所探しの私なりの経験則だったりする。まあ見つからないことも多々歩けど。

               img206_20120918143040.jpg    img210.jpg

 で再度別方向に向って捜し歩くと・・・・・・あった!浜に比べれば出撃しやすいといえないが、組み立て場所もばっちりだし、十分だ。これはラッキーである。が諸般の事情で詳しい場所は控えよう。まあしかし能登島行った時に苦戦したので、また今回も厳しいかななんて思ったが、まずまずあっさりと言っていいほど見つかった。さて後はとりあえずホテルにチェックインして、熊本の繁華街にでも繰り出すとするか。まあ別に何をするわけでもないが。

 
 四郎様の一兵卒ルートの予定が
 
 「天草四郎時貞」、最早説明不要とも言うべき人物だ。歴史でも習うが、やはり「魔界転生」での活躍?もその知名度を上げるのに貢献したのではないかと思われる。魔界転生でも沢田賢治演じる天草四郎時貞は妖しく渋かったなあ。

 というわけで今回は、四郎様の一兵卒になった気分でツーリングしようかと思ったわけだ。かつての天草切支丹軍?が辿ったかどうかは分からないが、天草から島原半島に渡ったのは確かなので、まあ「大体」ということで。

    siranuikai1.jpg    siranuikai12.jpg    siranuikai133.jpg

 島原湾に浮かぶ「湯島」をゴールとしてプランを練ってみる(地図左の青の2ルートどちらか)。ここは天草四郎が他の有力者と談合した島らしい。というわけで「ばっちり」だ。がなんと以前はここから三角まで定期船が出てたらしいのだが、既に廃止。仕方ないので、この島から7kmほど行った、島原半島の須川港まで行く事に(地図中央。黄緑ルート追加)。まあ早めに出れば大丈夫だろう。がここも三角までの航路は廃止になったらしい・・・・・なんてこった。というわけで四郎様の一兵卒ルートは断念。

 というわけで第三のルートに(地図右黄ルート)。がこれも「午後から50パーセントで雨」という予報だったので、もう適当に漕ぐ事に変更する。いやその前に漕ぐのを止めて陸上観光に切り替えるかとも考える。


 誘惑の多い熊本

 15年以上前に長崎は浦上天主堂に行ってそこで「隠れ切支丹」の話を聞いてから、少し興味を持ち、島原の乱関係の本その他を読んで、いつか天草の切支丹建築物等を見に行ったり、資料館?でも訪ねてみたいと思っていたのだ。かつ写真を始めたので撮影も。車で来ているなら、雨が降ろうとどうということも無いが(まあツーリングが面白くなくなるのは確実だが)、宅配便プラス電車行である。というより宅配便でずぶぬれザックを送る「蛮勇」を僕は持ち合わせていない。 因みに次の写真は全く本文とは関係なし。左は路面電車、右はやたら渋い(車内が)未来志向電車。

            img152_20120918143043.jpg     img222_20120918143109.jpg

 というわけで悩んだのだ。そこに「SL」人吉号なんてのが目に付いて「SL」乗るのもいいなと思ったりしたのだ。いや阿蘇方面に出かけトロッコ電車に乗って撮影もいいかもと。まあしかし「SL」プラス四十路といえば

 私 「よし、SLに乗るぞ!」
 息子「パパ、SLってなに?」
 私 「それは機関車トーマスのことさー」
 息子「やったー!」
 娘 「トーマチュ、トーマチュ」

 その夜
 
 妻 「パパ、子供達が凄く喜んでいたね。ありがとう」
 私 「そろそろパパやママなんて呼び合わないで、昔みたいに名前で呼ばないか・・」
 妻 「( ポッ )」

 あってもおかしくない人生であったが、全く違う方向に行ってしまった。四十路男の一人SL乗車、まあこれも悪くはないか。

 がやっぱりカヤックを漕ぐ事に。天候悪そうならやる気を一気に失う私であるが、今回はやたらとやる気があったのだ。その2へ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
電車でカヤックじゃなく、飛行機でカヤックですか。近くに格安航空会社が就航している空港があっていいですね。新幹線は高すぎますからね。
2012/09/20(木) 23:44 | URL | Oe #JalddpaA[ 編集]
いやぁ~サイコッ!
ようやくリラックスできる金曜の夜、週末の空模様を気にしながらも、今回も渋い写真の数々を楽しみながら読み進んでおりましたが、それにしてもこりゃまたオチが良い!
「その2」が楽しみで楽しみで待つことに我慢できそうもありませんが、ここはじっくりとお時間をかけて頂き。。。既に傑作中の傑作シリーズの予感が。(ハードルばかり上げてすんまそんです・・・)
2012/09/21(金) 23:00 | URL | aldingbrooke #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Oeさん、ほんと安くて助かります。新幹線つかってられません。
 熊本は写真撮影という点でも魅力的なので、次回は大判カメラとサブで行ってこようかと思っています。

2012/09/21(金) 23:29 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: いやぁ~サイコッ!
 aldingbrooke さん、毎度です。熊本は神戸空港から安くいけるので、カヤックでも写真でもはまりそうなよかんです。まあ勿論楽しそうな海と撮影意欲の沸く景色があるからなのは言うまでもありませんが。

 その2、明日からイベント参加しますので、まあ月曜日までには・・・おそらく・・・。

 
2012/09/21(金) 23:33 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。