ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                         IMGP0133_20121129165940.jpg

 いきなり女性ファッション雑誌である。
 ブログを間違ってしまったか!?と思われそうであるが、一応?私のブログである。もうちょっと分かりやすく写真を撮れよといわれそうだが、面倒なのでこれでよいのだ。
 
 で何故「あんた」がこの手の雑誌を読んでいるんだと。そもそも業界関係者でもあるまいし。
 となると「このスケベ野郎」なんて思われる方もいるかもしれないが、そもそも私は若い女性には興味が無いのだよ。ただこの雑誌に乗っているモデルの皆さんは可愛らしいが。

 そろそろ本題。実はカヤックで何度か御一緒させていただいたサーフカヤッカーの「カズ」さんのご子息がカメラマンになり、女性ファッション誌のポートレート撮っているという話を聞いたので、実際どの雑誌かをお聞きし、「生まれて初めて」女性雑誌を購入するという「非常に勇気のある」行動に出たわけだ。因みにこのネタを書くために、一応許可を得ようと聞いたのが既に1年以上前・・・・。

 それはともかく、子供から大人への「登竜門」と呼ばれる「青少年ポストに入れられそうな本」を初めて買ったときに比べると、そこまで恥ずかしくなかったのは意外であった。男らしく表紙を上にして、しっかりと女性定員の目を真っ直ぐに見て本を手渡す際に、少し目をそらされたような気がした。私の気合が伝わりすぎたのか、本能的な恐怖を呼び起こしてしまったのか?

 まあ実際見てみると凄い数のアイテム数である。まあこれに化粧品なども加わるということで、女性のオシャレに掛ける気合は、男の日ではないのだろうな。

 あとはモデルと背景の明るさや距離、ボケ方などから自然光なのか、レフ版でも使っているのか、それとも人工光を使っているのか、レンズの焦点距離はどんなものだろう?なんてことを想像しながら見ていたわけだ。

 で実はこの話は意外なオチがついたのだ。カズさんに「どのページ」の写真ですかときいたら

 「てっさん、申し訳ない、その雑誌じゃなかった・・・・・・」

 
 それはともかく、なかなかたいした息子さんである。カメラマン2年目にして、結構活躍していると聞いている(この記事を書いてある時点では3年目かな)。 ポートレートの撮り方なども教えて欲しいものだ。なぜなら私には撮らしてくれる女性がいないのだから・・・。
 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
てっさん。

お久しぶりです。(^^)
もう1年も経ちますか、あの時はすみませんでした。

今も息子はカメラマンやっています、まだ食って行くのが大変そうです。

先月会ってきましたが、いろんな女性誌に載せて貰ってるようです。

ViVi、potato、zipper、とかの本です、ページ的には1ページ~5ページ位写真の横にphoto tAiKiで乗っています。

たまには女性の雑誌、服の関係とかモデルさんもかなり有名人がいます、ベッキーも居たな桐谷美玲も、今度探してくださいネ、よろしく(^^)v
2012/11/29(木) 22:15 | URL | kazu" #-[ 編集]
ポートレイトは、僕もほとんど経験がありません(^_^;)
雑誌の写真も、どうやって撮ったのかなと思いながら眺めるのも楽しいものですね。
2012/11/30(金) 20:19 | URL | Oe #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
カズさん、御無沙汰しています。
 
 カメラマンの世界も相当厳しいと聞いております。

 その世界でも息子さんの活躍、大したものですね。また機会あれば見ておきます。もし雑誌名と号数分かれば、再度購入してみようかと。流石に探すのは恥ずかしいです・・・・。

 本屋で女性雑誌を食い入るように見る男・・・流石にやばそうです。

 
2012/12/01(土) 16:58 | URL | てっさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
 Oeさん、何故かポートレートの本なんてものが(もらいものです)手元にあります。
 ずばり「女はこう撮れ」なんて副題らしきものが付いていたり・・・。

 どうやって撮ったか、光線状況はどうだろうなんて考えつつ見るのはいいものですね。
2012/12/01(土) 17:00 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。