ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 3月24日の日曜日は、再度日生に行く事に。シーズン前の肩慣らし、その2という事で。 2年ぶりくらいでしょうか、出撃艇は7号艇エルズミア480。パドルはカリスタ。 今回はコースタルユーザーのKさんと御一緒。とりあえず書いてみます。

 JR神戸駅にてKさんと待ち合わせ、一路日生へ。車窓から外を眺めると、所々で桜が咲いている。この国が世界で一番美しくなる季節の到来だ。と行っている間に過ぎ去ってしまう、まるで遠方からの客人の如くであるな。

 日生到着後、組立開始。組み立て中に御年配の女性の方とそのお孫さんがいらしたので、話しながら組立をする。山のぼりをされるらしく、なかなかお詳しい。ファルトの存在を紙ってらっしゃる。お孫さんもファルトに興味津々。陸上ではあるが、エルズミアに乗っけたりしてのんびり準備していく。ちょっと前に、屋上で組み立ててみたので、問題なく楽に組みあがる。Kさんのコースタルも、先週にグランストリームの試乗会に持っていって組み立てたので、スムーズに組みあがる。カーボン色のコースタルとホワイトのエルズミアの2艇ツーリング。所謂「モノクロームツーリング」である。

 エルズミアもそこそこのサイズはあるが、比べてみると「コースタル」のでかさが良く分かる。流石は遠征艇である。それも世界で3、4艇しかない貴重な艇である。 


               IMGP0007_20130401165658.jpg     IMGP0006_20130401165703.jpg 
  
 昼前には準備完了、お二人に別れを告げ出撃する。今回は途中まで前回と同じ、本土と曽島の間を行く。
 前回より天候も良く、日差しもあって暖かい。水温も少し上がっている感じがするが、これは単に日差しの問題かもしれない。カリスタですいすい進んで本土の工場地帯を眺めつつ、途中から曽島にわたる。緩やか潮の流れを感じならが漕ぎ進み、曽島の到着。曽島を周り隣の鴻島に渡り、昼飯場所を探す。何気に鴻島の西側には殆ど上陸したことなかったな。

 久々のエルズミアだったので、結構最初は戸惑った。シーショアとカサラノはどれくらい傾けられるかを体が覚えているのだが、エルズミアは試していないのでリーンも控えめ。暖かい季節に限界を試してみないといけないな。カリスタに関しては相性は良い。まあカリスタは大概のシーカヤックには合いそうではあるが、カサラノとはどうだろう?


                    IMGP0020_20130401165733.jpg

 それはともかく、鴻島の西側にあるそこそこ広い浜に上陸。なかなかよい感じだ。そしてそこから見る景色もなかなかよろしい。そこで食事を撮ってから、食後少し寝転がる。3月とはいえ日差しがあるので暖かく気持ちが良い。が気がつけば既に2時になっていた。ここから大多布もしくは手影島まで行くことも考えていたが、のんびりしすぎて厳しそうだ。という事でのんびり出艇地に変える事に。

                    IMGP0022_20130401165700.jpg
  
  鴻島を回り込んで行き南側に出ると波が出てきた。東よりの風が若干ある。そして東側に来ると波と返し波、潮流で海面はかなり複雑な状況となり、ウェザーコッキングが起こる。意外と苦戦しつつ漕いでいく。こけないけど、リーンの限界が分からないので、慎重に掛けつつ漕いで行かないと、風上に向いてしまう。まあしかしコースタルってでかいけどかなりシャープで渋いカヤックだななんて思いつつ写真を撮ったりしながら漕いで行き、島を回って最後の休憩の為、浜に上がる。

 ここからは曽島の東側をとおって出撃場所に戻るだけ。本土に戻るにつれて海は穏やかに(といっても今日は穏やかだったが)。

             IMGP0029_20130401165701.jpg      IMGP0024_20130401165702.jpg

 
 本土に差し掛かると、行きには停泊していなかった船が停泊。そこのしたまで行って写真を撮ってから出撃地に戻る。

 到着は4時頃、これにて2度目の肩慣らし完了。そしてエルズミアでの久々のツーリングも終了。
 帰りは播州赤穂で一度乗り換えたらそのまま神戸まで行ける。行きも帰りも楽で、多島海であり、水路状の場所もあり、食事場所やコンビニもあり、実は出撃場所の近くにヤマト運輸も有ったりとメインゲレンデに相応しい場所。やはりいいフィールドだ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
昨年、カヤックをはじめたころからの、日生電車行は、ずっと念願でした。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
2013/04/01(月) 21:10 | URL | kense_kobe #klq26XPE[ 編集]
Re: ありがとうございました
kense_kobeさん、こちらこそありがとうございました。
 また例の件都合つけばよろしくお願いいたします。
2013/04/04(木) 00:27 | URL | てっさん #-[ 編集]
先週は?
 てっさん、こんばんは~
先週の土日、天気はよかったかと思いますが、海津大崎へは出かけられましたか?地震の影響と、風邪が治りきらないので、行くのを断念しましたが、
海津大崎の桜も満開で、なかなかカヤック日和だったようです。
 それと、Burleyというメーカーが自転車のトレーラーを販売しているのですが、これとブロンプトンをあわせれば、カレントぐらいでしたら、自転車で運べるようになるかもしれません。
使えそうなので、そのトレーラーを導入しようか検討しています。面白そうじゃないですか?
 桜見の写真は、都合3回、京都に撮影にでかけることができました。
肝心な週末どきに、春の嵐で桜が散ってしまうこともありましたが、今年も
たくさんの写真を撮り、また鑑賞することができました。
 これからは八重桜が楽しめ、次いで
ツツジや藤も楽しめるはずです。
2013/04/15(月) 19:52 | URL | さすプー #yL4xWbf.[ 編集]
Re: 先週は?
さすプーさん、この前の日曜日、海津大崎に花見カヤック行きました。
 ブログもう少しでアップ予定です。いろいろありました。
 桜はばっちり咲いていて、なかなかよかったです。

 トレーラー、そんなのあるのですね。カレントと折畳み自転車でやりたい放題できそうですね!

 13日、吉野に撮影予定でしたが、地震で電車が止まり、いけませんでした・・・・。
 今年は桜の撮影、全然といっていいほど出来ませんでした。
 来年リベンジです。



>  てっさん、こんばんは~
> 先週の土日、天気はよかったかと思いますが、海津大崎へは出かけられましたか?地震の影響と、風邪が治りきらないので、行くのを断念しましたが、
> 海津大崎の桜も満開で、なかなかカヤック日和だったようです。
>  それと、Burleyというメーカーが自転車のトレーラーを販売しているのですが、これとブロンプトンをあわせれば、カレントぐらいでしたら、自転車で運べるようになるかもしれません。
> 使えそうなので、そのトレーラーを導入しようか検討しています。面白そうじゃないですか?
>  桜見の写真は、都合3回、京都に撮影にでかけることができました。
> 肝心な週末どきに、春の嵐で桜が散ってしまうこともありましたが、今年も
> たくさんの写真を撮り、また鑑賞することができました。
>  これからは八重桜が楽しめ、次いで
> ツツジや藤も楽しめるはずです。
2013/04/19(金) 12:52 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。