ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まあしかし私とS君が一緒に漕ぐと荒れる確立がそこそこ高い。そういえばTSさんとご一緒させていただくときも大概荒れてるなあ・・・。さて3人の中で「荒れ要素」が強いのは誰なんだ?

 それはともかく、T君を挟んでとりあえずは昼食休憩予定地の、「定期船発着所越えた場所」まで漕いでいく。艇が風でまわされるたびに450の船体を掴んで真っ直ぐに向けるという、かなり原始的?な方法だが、結構な効果ありであった。なんとか目的地に到着、昼食休憩をとる。このあたりまでくると波は穏やか、しかし風は変わらず。沖合いのファルトが風でまわされているのが見える。

 T君はかなり疲れているが、まだここからゴール予定の「湖のテラス」はまだ遠いので、もう少し行く事に。そこから風に押されつつ、ある程度進んでから、流石に厳しそうなので、再度上陸。さてまだちょっと距離はある。どうしたものか・・。

 でS君の案。3艇の内、2艇を僕とS君が乗ってある程度行ったところまで上陸。T君は残った一艇をみておく。上陸後、一人が戻ってきて、残った一艇を漕いで、先に移動させた2場所まで行く。T君は陸上移動。


                    IMGP0058_20130422123543.jpg

 とりあえず僕が450に、S君は自艇で海津集落の浜辺にある桜の木の下まで漕いで行き、そこで上陸、そこから僕が戻っておいていたシーショアで再度桜の木の下へ。桜の木のしたから艇のある場所まで歩いて戻ったのだが、そういえばこの時期、ここを歩くのは初めてだ。いやいやなかなか綺麗でよろしいな。カヤック上からもいいが、陸上でもなかなか。やはり海津の桜は素晴らしい。

 それはともかく、3人無事桜の木下に集結。ここでTクンに450を折畳んでもらい、僕とS君は湖のテラスまで漕いで行き、一人が艇を見張り、もう一人がT君のサポートに向うという方法をとる。


                   IMGP0059_20130422123550.jpg

 そこから湖のテラスまでそこそこ荒れた湖上を行く。途中の漁港の防波堤が作り出す三角波はなかなかであった。本日一番のエキサイティングゾーン。そこを越えても波は結構上がってくる。白波もそこそこ立っている。天気予報ばっちりあたり、何故かテンションも上がり、プチ荒れマキノだ。予定通り湖のテラスに上がり、分解する。S君にはT君のサポートに向ってもらう。何とか無事(なのか?)終了した花見カヤックだった。

 この2年間、体調が悪くまともに漕げなかった反動か、ちょっと「イケイケ」状態になっている私。T君の初ファルトシングル漕ぎと天候を考慮すると、マキノ発で行くべきであったか。まあ途中上がるところが幾らでもあるというのを知っていたのもあるし、最初に厳しい目のツーリングをしていると後が楽かもしれないし・・・、さてさてなんともいえないツーリングとあいなりました。
 
 琵琶湖、やはり油断ならない湖である、いや塩水のない海といったところだろう。相変わらず素晴らしき先生だ。何はともあれ、我が師「弁財天」に感謝である。とりあえずそのうちまた竹生島弁財天参りしてこないといけないなあ、体調復活のお礼も込めて。

 
 勉強になったツーリング

 上げる場所があれば、折畳んでしまえば、あとはどれだけ遠かろうが(しんどいけど)無事に帰ることが出来るファルトの安全性が証明されたツーリングとも言える。その前に安全性を考慮して、マキノ発にするのがベターだったのは言うまでもない。ただ正直「危険なツーリング」であったわけではないので、T君としてはいい修行ツーリングになったといえなくもないかな。シーカヤックをしているといつかは辿る道でもある。私は嫌というほどソロ漕ぎで経験してきた道である(というほどきつい経験をしてきたわけでもないけどね)。 まあ一応予想範囲内でいけたので60点位としておこうか。これからははじめて漕ぐ人とは、一応経験も聞いておこうと思った勉強ツーリングであった。あとレスキュー用具を場合によっては増やしたりも検討しようかと思う。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
お疲れさまでした。風波もそうですが、無秩序な動力船の往来も脅威でしたね。
久しぶりの電車行で疲れたけど、行きっぱなしの清々しさで満足でした。また偶然ご一緒しましょう!
2013/04/22(月) 20:17 | URL | ヒグチ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ヒグチさん、先日はありがとうございました。
 動力船、多かったですね。走り回ってました、まあこの季節でこの場所いつものことではあるのですが。

 またよろしくお願いします!
 
2013/04/23(火) 14:31 | URL | てっさん #-[ 編集]
お久しぶり!
てっさんご無沙汰です。私も14日、15日とGranstreamの隣りで桜キャンプをしていました。朝からK2とWisperを一人で組立てふらふらでお花見ツーリングをしていました。海津は昼から荒れましたね〜防波堤が作り出す三角波には少し弄ばれましたが、なんとか無事にfamily3人とワンコでテントに戻りました。てっさんがマキノに・・お会いしたかったですな〜
機会があれば誘っってくださいな。ちなみに15日はべた凪(^o^)/でした。
2013/04/23(火) 21:39 | URL | White Wisper #-[ 編集]
Re: お久しぶり!
 どうも御無沙汰です、ホワイトウィスパーさん。
 そうでしたか!いらっしゃいましたか。

 午後風でましたね。琵琶湖らしい天候の変わり方でした。

 まあしかしいい勉強になったツーリングでした。
 またよろしくお願いします。

 
2013/04/24(水) 16:51 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。