ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 女子アナ「サッカー日本代表、今からW杯本戦まで、必要なことは何でしょう?」
 
 解説者 「余計な~、ものなど無いよね~」

 女子アナ「日本はグループリーグD組に属していますが、このグループは突破に関して、有利でしょうか不利でしょうか?」

 解説者 「有利だ不利だと騒ぎたてずに、その気に(突破)なればいい~」

 女子アナ「ズバリ日本代表は、グループリーグ突破できますでしょうか?」

 解説者 「セイ イェス!」

 女子アナ「最後にですが、キーマンは」

 解説者 「本田ですね。彼の復調にかかっています。まさに『勝てばひとり咲き』、負ければ『一人裂き』といったところでしょう!」

 女子アナ「・・・・・・・」

 


 まあ40点くらいですかね?

 
   CA3I3792.jpg    CA3I3790.jpg    CA3I3788.jpg


 ということでストライプパターンの船体布です。
 写真左の下段はもちろん日の丸仕様です。
 
 
 やはりストライプは、なかなか渋いです。
 
 ちなみにアルピナ430以外でも、問題なく作れるそうです。シーショアでもアルピナ450ハイブリッドでも。

 しかしこれ、青が赤なら「旭日旗船体布」これもかっちょいいな。日本男児艇でなかなか目立ってよさそうだ。

 いつかシーショアの船体布がダメになったら白黒にしようと思っているのですが、「白黒ストライプ」もなかなか渋そうです。

 いや「レインボー」なんてできるのかな?7色カヤック、これも渋い。
 
 いやまてよと。写真を趣味とするもの、白黒と合わせて9色、写真家たるものそうでなくては。でもそうなると、

 赤と紫を2本分の太さにして、赤外、紫外の特殊塗料塗り(見た目は赤と紫に見えるが、虫や動物から見ると見分けがつく)というウルトラマニアックな船体布も思いついたりしますが、そもそもそんな特殊塗料なんてあるのか?というより人にとっては意味がないでしょうね。木の下漕いでたら、虫が寄ってきたなんてなるかもしれないですし。

 がそもそもあくまでもサムライブルーストライプの企画だから、他色は特別価格というわけにはいかないでしょう。

 いやしかし「旭日旗」カヤックも日本代表応援といえば応援だい、白黒とは「色に惑わされず真相を写す」と言われているだけに、「勝利を写す」・・・・・これは厳しいか?

 レインボー、これはあれだ、「高嶺竜二」の「ウイニング・ザ・レインボー」・・・・・・・。


 まあそれはともかく、特殊色、パターンが選べるのはいいものです。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
ホワイトボトムもなかなかいいですね。今買うとしたらチャコールかホワイトかかなり悩みそうです。旭日旗カラーで尖閣辺り漕いでいたら撃沈されそうですね。
2014/05/31(土) 19:23 | URL | Oe #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
 ホワイトボトム、数量限定ですが、選べるのはいいことです円。

 尖閣、竹島、相手方発狂しそうですね。特に竹島・・・。
2014/06/10(火) 10:08 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。