ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                   DSCF1005.jpg

 漕行記を半分書いて、飽きてしまい、どうでもいいことを書きます。
 写真は我が弐号艇「SS-1」です。久々の出撃予定でした。
 久々なので、狭い部屋で無理やり組み立ててみました。ゆえにまともに撮影できません。
 ちなみにエアチューブに空気は入れていない状態です。まあしかしまだまだ問題なく使える状態です。

 まあしかし最後に行ったのは、木津川だったかと思いますが、さていつだったか。
 久々に和歌山の清流をSS-1で行こうと思ったのですが、日曜日は微妙な天気だ・・・。まあとりあえずいくとします。それにしても、以前行った熊野川は素晴らしかったです。特に瀞峡は強烈な印象を与えてくれました。 たまには川もいいものです。

 それはそうと、最近よく「時代小説」を読みます。そこに出てくる老人は「・・・・ですじゃ」というしゃべり方をするのですが、そもそもそういうしゃべり方を、生まれてこの方、当方は聞いたことがありません。
そういえば、妻が夫を呼ぶときの言葉「あなた」を私は四〇年ちょっとの人生で、一度しか聞いたことがありません。まあどうでもいいことですが。

 SS-1といえば、ファルト界の「長老」ところでしょうが、それでも私より年下です。まあこれもどうでもいいか。それにしても最近、現役のサッカー選手どころか、野球選手のほとんどが年下になっているので、ほんと「おっさんになったなあ」と思うようになりました。

 まあそれにしても私の人生うだつがあがらんなあ。

 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
なんか元気ないなあ・・・
2014/09/08(月) 16:05 | URL | 鸛 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鸛さん、月3回目標で書こうかと。
2014/09/11(木) 16:56 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。