ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さて11月半ばの日曜日は、久々に近江八幡の水郷に行ってきました。ほんとつかれまくっている私には、いいストレス解消のツーリングとなりました。そしてこの間、カヤックコウノトリで入手した「バタフライ」パドル?を早速使用することに。これがまたあれでした・・・。

 今回は久々にOeさんと毎度のS君の3人で、艇はOeさんがアルピナ2-430、S君と私はS君所有の「クイーングース」で出撃。フジタカヌーの新旧タンデム2艇3人で出撃。それでは書いてみます。

 
 8時30分台に近江八幡駅到着、そこから3人2台の車で、とある場所にある出撃場所まで行き、そこで組み立てる。

 アルピナ2-430も組立は楽ちんだが、クイーングースはそれに輪をかけて簡単。S君にレクチャーしつつ、あっという間に組みあがる。力が必要ないのも良い。15分かかってないんじゃないか?慣れた二人なら10分を切るもの容易、一人でも10分台前半。楽すぎてすいません状態だ。


                     DSCF1349.jpg

 ささっと組み上げて出撃することに。風緩く、気温、天気も上場。べたべたの水面を漕いでいくのは気持ちよい。出撃場所の湖状?の場所を少し行き、水路に入っていく。S君ちと感動。「ええ場所やないか」。

            DSCF1364.jpg   DSCF1395.jpg

 そして私のバタフライパドル、てっきり「きわもの」パドルと思いきや、定価1万半ばのパドルとしては、十分いける!漕ぎ味よし、ブレードの形状およびある程度の浮力(ブレードが浮くほどではないが)のためか、実際より軽く感じる。そそて太陽の光を透かした時の黄色というより「雰囲気金色」がなかなかいいではないか。今度は20km程度のツーリングで試してみよう。いい意味で誤算であった。せいぜい川でのメイン、海では予備と考えていたが、結構使えそうだ。そして時々太陽光を透かして「金色」の色を楽しむのだ・・・。

       DSCF1353.jpg   DSCF1357.jpg   DSCF1360.jpg


 しかし今日は天気・季節の関係で水郷には多くの遊覧船が出ている。挨拶しながら近くを通ったり、ゆずったりしつつ、水路や湖を漕いで行く。以前Oeさんと来た時とはえらい違いである。

 ある程度漕いで、湖畔に家が立ち並ぶ場所を過ぎ、それから大学のレーシング艇の練習場所を過ぎてから上陸、昼食休憩をとる。そこにはリバーカヤック乗りの方がいらした。

 リバーカヤックにスケグがついているタイプでこういう場所では十分使えそうだ。当方達の艇をみて、いつかはファルトが欲しいとのことであった。まあ一艇タンデムのファルトあれば、十分楽しめるな。

 昼食後、出撃場所に別ルートから戻る。葦の迷路で、いったいどこを漕いでいるのか私とS君には分からないので、ガイドをOeさんに任せ漕いで行く。しかしこここんなに良かったか?と思えるほどである。基本海へ行くことが多いが、こういうのんびりできるフィールドってのもいいもんだ。

             DSCF1381.jpg   DSCF1391.jpg

 ある程度漕いで竜神様の祠に水上詣で、そこからさらに水路に入っていきと連続で湖と水路が続くので飽きが来ない。

 のんびり進む、観光船の後ろからこちらものんびり漕いで行き、広くなった場所に出るとそこは出撃場所。ぐるっと回って戻ってきた故に、ほとんどいっきぱなしのツーリング間隔。天気も良くかなり良いツーリングとなった。

 そして撤収。クイーングースは2人でのんびり分解で3分・・・・。もうシンプル過ぎるほどである。そして製造から30年近く経っているだろうが、ノープロブレムである。使用頻度もあるが、ファルトはしっかりメンテすれば、長持ちするのである。フジタカヌーのウッドフレーム艇はまさにその生き字引?である(いや生命は宿ってないか)。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
最近はブログの更新が頻繁ですね。透過光のパドルの色はきれいですね。今回の水郷は天候に恵まれて良かったです。年に一回くらいはここをまた漕ぎましょう。
2014/11/18(火) 22:41 | URL | Oe #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
Oeさん、先日はありがとうございました。なかなかどうしていい場所ですね。
年に一度、いいですね!

ほとんど乗ってない艇を出撃させるのもよさそうです。

ブログの更新、増えてきました。あとは家の事情と写真のプリントが問題です・・・。
2014/11/19(水) 12:54 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。