ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さてとVWワーゲンビートルを選んだのは、いまだにパーツが供給(純正ではないが)されており、値段も結構安いという点も大きいです。というより壊れたらパーツもあまりなく、そして高ければ選ぶこともなかったでしょう。そして生みの親である「ポルシェ博士」が「一般人がメンテできる自動車」というコンセプトで設計したとのことで、ある程度まではやろうおと思えばメンテができるというのも利点です。ついでにいうとキャブレターなんか変えて走行性能を変えてしまったり、チューンナップも。あとはうちの兄が車の達人なので、プロに任せなくても大概何とかなるという点も大きいです。

                 IMG_0842.jpg

 これでちょっと近場漕ぎに行く場合や、電車と車の組み合わせによるカヤック行もできるので幅が広がります。それよりも私の場合は出撃回数を増やすのが問題ですが。

 いつか神戸からフェリーで大分、そこから長崎まで行って、「天主堂」巡りとカヤックを楽しめたらいいななんて思っております。
                 IMG_0843.jpg
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。