ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 さて、ずっと延ばし延ばしにしていた淀川紀行を書こうかと思います。
11月11日、友達がカヤック冬眠に入るので打ち上げ漕ぎの為どこか漕ごうということに。選ばれし場所は「淀川」。もしリバーカヤック55マップの続編が出ることになっても、間違っても載らないでしょう。しかし気になる川でした。という事で京阪で枚方公園駅下車、河川敷までまで歩いていきそこから出艇。本日の出撃艇は四号艇 アルピナ2-430、スプレーカバーを付けずセミオープン状態のお気楽仕様。開放感抜群です。ちなみに友達はダッキーで「ユカタット」。では漕行記を。


                 IMGP1683.jpg    yodogawa.jpg 


 川辺に立って、川面を見る。透明度3尺5寸程度(正しくは深さを計る旧単位は尋)、香ばしいにおいは勿論せず、ちょっと臭い。しかし景色は思ったよりまし。ここは国道170号線橋の下を少し越えた場所。


 準備完了後、期待感と後悔の矛盾した感情を抱きながら誉高き日本男児2人は川を行く。


         IMGP1686.jpg   IMGP1688.jpg


  両岸は一応それなりに緑があり、その背後に町並みが見えるまあ予想通りの景色。最初はともかく、飽きてくるがまあ流れもゆるくのんびりくつろぎつつしゃべりながら下っていく、というより漕いで進んでいく。


         IMGP1696.jpg   2233.jpg


 途中から行動食の柿の種わさび味を食べ始める。食べている時にパドルから手を離すとアルピナが自然と横向きになったり後ろ向きになったりしたが、そのまま気にせず流されていく。ほんまに気軽なツーリング。


 


  IMGP1705.jpg   IMGP1713.jpg   IMGP1714.jpg


 何度か橋を越えたとき、友達の携帯に会社から連絡が。後ろを見ると黒雲が我ら2人に迫ってくるが、止まっているのであっというつかまり、頭上から雨を降らす。2人のボルテージは下がりこそすれ上がる事はないという状況で一挙に暴落。そのあと向い風が吹いたりでがんばって漕いだりしつつ川を行き、気がつけば昼飯の時間に。両岸を見るものの水草により上陸できそうにない。


                IMGP1715.jpg 


  更に下っていくと前方に川から反射板のついた鉄筋が立っているのがを見えて、のぼりが指してあった。弁当の販売!カヤック乗り為の水上弁当販売店か?勿論嘘である。寒い日には熱い弁当を・・。でふと右岸を見ると、ダッキーで出撃寸前の家族連を川岸に発見。  


 その方々と挨拶を交わしてからそこで上陸。やっと昼飯だ。しかし今日は寒い。食べた後、缶コーヒーを買いに行く。体があったまって再度出撃するぞ、という気力は殆ど無し。どうせ景色はにたりよったり・・・。というわけで協議の結果ここで撤退。最後に少しだけ水に浮いてから片付け、撤収。ちなみに場所は内環状線の橋の下(国道479号線)手前。なにかしまらない打ち上げカヤックであった。これでいいのか?

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
淀川紀行
てっさんさん、おはようございます。関西ドブ川紀行?楽しくよませてもらいました。カヌーライフでも似たような企画がありますが、そうですか、やっぱりちょっと臭いの?淀川も綺麗になったって聞いたけど・・・・まだ。
 で、そそり立つ鉄筋はいったい何なんです?読んでて謎が残りました。たしかに「弁当」の文字が見えるけど、、、、。
 年内はもう漕いでる時間がとれそうにないのでこっちは自動的に冬眠に入りそうです。
2007/12/04(火) 07:49 | URL | Hazex  #-[ 編集]
Hazexさん、こんばんは。どぶ川紀行です。微妙でした。楽しいやら楽しくないやら。匂いはややくさかったですね。30分でなれましたが。昔に比べて奇麗になったんでしょうか?なんともいえません。

 あの鉄筋、分からないんです。昔の橋の名残?始めは水量をはかるものさし?と思ったのですが。謎です。

 しかしカヌーライフの琵琶湖編はどぶ川じゃないだろと突っ込みたくイなりました。

2007/12/05(水) 00:32 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/62-872ab4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。