ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 フェザークラフトクラフト製のザックは、収納力抜群かつ背負いやすく優秀なのですが、唯一不満な点がありました。それはパドルホルダーがない事。4ピースパドルはザックに入れておけばいいですが、
2ピースパドルはパドルケースに入れてもって行かなくてはなりませんでした。そもそも僕がメインで使っているATエクセプションEやインチューンパドルも2ピースです。


 というわけで作ってみました。


 材料は100円ショップで買ったナイロン製のバッグ×2。
 その取っ手をはさみで切り画像のように袋の真ん中やや上辺りに、ボンドと安全ピンで2本つけ(縫った方が見栄えはいいです)、それをザックのサイドについているベルトを通してからパドルを差し込むという寸法です。


  IMGP1893.jpg        IMGP189311.jpg         IMGP1840.jpg



 安く誰でも出来る工作で便利です。これでパドルケースも持っていかなくて良くなったので楽になりました。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
参考までに
フェザークラフトの収納バックには、昔グリーンリーフとレッドリーフという2種類があり、収納するカヤックの大きさによって分けてましたね。(収納バックのフェザークラフト名横のカナダ国旗が赤か緑)
グリーンリーフは、Kライト用で、レッドリーフは、カサラノ・K1用だったような気がします。カフナはどっちだったか忘れましたが。
グリーンリーフには、横にパドルを入れられるスペースが用意されてて担ぐ時重宝したけど、レッドリーフには用意されていませんでしたね。なぜか?って、A&Fに聞いたような気もしましたが、すっかり忘れちゃいました。
あると便利なんですよね。
ちなみに現在は、すべてレッドリーフになっちゃいましたけど。
そうそう、Kライト1は、グリーンリーフよりも一回りちっちゃいバックなのですが、横にパドルケースは付いていないんですよね。Kライト1発売以降に、パドルケーススペースが欲しいという需要があったとかなんですかね?
2007/12/05(水) 20:46 | URL | 黄ウィスパー #-[ 編集]
なるほど
そうだったんですね!確か今はシングル艇のザックは全部同じサイズだったと聞いたような気がします。ウィスパーやカフナなら相当余裕があるだろうなあ。今度出るK1はどうなんでしょ。

 パドルホルダーはあればやはり便利ですよね。2ピースパドルのほうがいいパドル多いですからね。

 まあとりあえず自己解決できました。
2007/12/05(水) 23:23 | URL | てっさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/63-463c9640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。