ファルトボート(フォールディングカヤック)についてあれこれ書いてます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回は電車で行く場合と車で行く場合の比較をしてみます


    desnya2.jpg    dennsya3.jpg


 電車等で行く場合の利点は以前述べたように行きっぱなしの旅ができる、つまりファルトボートの特性を生かした自由な旅ができる点と電車等に乗っている間は自由に過ごせるという点です。。では車で行く場合の利点は・・・・


1 時間が多く取れる


  電車等で行く場合は最速でも公共交通機関等の始発時間に縛られます。車なら現地もしくは現地近くまで夜の間に行き、暗いうちに準備完了、日の出とともに出艇、といった事ができます。パッキングも適当でよいので時間短縮、いらない荷物も車に積み込んでおけるのでファルトボートに積み込む時間を短縮できる、撤収時もてきとうでOK。時間的に非常に有利です。


2 場所の変更が容易


  目的地に着いたものの大荒れという場合にも直ぐに場所を変更できます。もし何処でも出艇出来そうにない場合はカヤックを辞めて観光するなり、温泉にでも行くなりと目的変更も容易です。買い忘れ等があっても直ぐに調達に向かえます。


3 雨天時に


  びしゃぬれのままろくに乾かせずに電車に乗ると水が垂れて顰蹙をかいます。また撤収時に適当に車に積み込めばいいので早くて楽。


4 物量作戦
 
  要するにいろんな物を持っていくことが出来ます。いらないと思えるものでも出艇時に判断して、いらなければ車に置いておけばOK。電車で行くよりも豪華な?旅行ができますね。


5 複数で行った場合の交通費


 場所と人数にも寄りますが安くつくことが多いです。


 
6 出艇地の目の前まで車で行く事ができる


 
  とりあえず思いついたのはこんなところですが、まだまだありそうです。というわけで、ファルトボートで行くならやはり車でで行きましょう。以上です!


 と勿論これで終わるわけにはいきませんね。さて車で行く方がいかに有利であるかを述べました。僕としてはファルトボートの旅の魅力という点において、結局これだけ有利な点の多い「車でカヤック」を「電車でカヤック」が凌駕しているということを言いたいのです。自由な旅がいかに魅惑的か、一度試していただければ、僕の言っていることが分かっていただけるかと思います。思っているよりも電車でカヤックは楽ですよ、勿論軽いカヤックならば・・・。



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tessanfalt.blog80.fc2.com/tb.php/8-ecb73ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。